アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

寿司覚え書き

✴︎人生3回目のちらし寿司:次回へ覚書き

ちらし寿司は2年前の桃の節句に始めて作って、今回で3回目。以下は今回の覚書き。相方によるとベスト版で全く同じように作って欲しい、と。 imoebinankin.hatenablog.com レイヤー①: 酢飯に、甘い煮豆と、干し椎茸と昆布の出汁で煮た人参、筍、蒟蒻、干し椎…

✴︎人生8回目の巻き寿司(次回へ改善覚書き)

3年前の節分に巻き寿司を生まれて初めて作った。今回数えて8回目。 巻き寿司は自分なりの味のバランスの完成形を探しているので、傍からすればどうでも良いことかも知れないけど、気付いたことは全部記録する。 前回を引き継いで、一つの形が固まりつつある…

でんぶとおぼろで紫芋巻き寿司、高野豆腐と根菜の焚き合わせ、豚汁

桃の節句の翌日。 牛蒡は大好きな野菜。買う時手に取るだけで、何にするかワクワクする。寿司uの具に使った蒟蒻、筍、干し椎茸の残りと豚汁にしよう。 でんぶとおぼろは多めに作ってあったので、他に残っていた材料を集めて巻いてみた。 紫芋を潰し、ラディ…

✴︎ちらし寿司、重ねの過程(2回目。覚え書き)

さぁどう載せようか。取り分けた時にトッピングが全て入るように。 重ねていく過程に油絵を思い出す。 色を重ねるのが楽しくて仕方なかった。画材優先の生活。 気に入った色は鉱石顔料で高価なメーカーのものだった。惜しげなく塗りたくっていたから、いつも…

✴︎<保存版>人生7度目の巻き寿司(紫芋巻き:黄ビーツ、パプリカ、ほうれん草、アボカド等)覚書き

今年の巻き寿司は紫芋を使ってみました。 imoebinankin.hatenablog.com 前回の改善点を活かしました。 imoebinankin.hatenablog.com 11月の帰国時に母から譲り受けた輪島塗のお重をデビューさせました。 モダンな柄が気に入って選んだそう。私より古いもの…

✴︎人生初:手作りでんぶとおぼろを使ったちらし寿司(作り方次回へ覚書き)

前回の記事の続きです。 大きな流れは以下↓ですが、今回はちらし寿司の詳細と覚書きです。 (予告)人生初★全て手作りのちらし寿司、カリフラワーと筍と平茸の汁物、芽キャベツ煮浸し、筍の香菜味噌焼き - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録 (予告)人…

人生6度目✴︎(保存版)の巻き寿司作り、ベジタブルロール作り(次回へ覚え書き)

今回の巻物についての覚え書きです。(すみません、個人的な内容が多いです) 使った材料: ・香菜、テンペ、スプラウト(ブロッコリー&アルアルファ)、茹で海老、アボカド、玉ねぎ、干し椎茸(大8枚)、干瓢、卵焼き、塩麹人参(2本分)、きゅうり、茹で…

スモークサーモン、アボカド、スプラウト、若布、きゅうりの手巻き、万願寺唐辛子の胡麻味噌炒め、枝豆

スモークサーモンと言えば王道のオニオンとケッパーや、クリームチーズとはもちろん美味しいのですが、とても気に入っている組み合わせがあります。 スプラウト(アルアルファ、ブロッコリー、ディルなど)、アボカド、若布、きゅうりと合わせた手巻きです。…

裏巻き寿司(インサイドアウトロール)作り方覚え書き

1. きゅうりを丸ごと縦に薄切りし、少し塩をして水気をしぼる。 2. 巻き簀の上に、海苔、すし飯を重ねる。 3. 2.のご飯を覆うようにきゅうりを並べ、全体をラップで覆ってひっくり返す。 *今、巻き簀の上の重なりは、ラップ→きゅうり→ご飯→海苔の順(海苔が…