アメリカ生活 野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、やや変化球的ご飯。と暮らしの片鱗。

#根菜

鯖と根菜(大根、牛蒡、パースニップ)の味噌煮と焼き野菜(パプリカ青梗菜椎茸)、香味野菜の味噌汁

道が混んだ上にバスを降りそびれて濡れ鼠となったある日。 冷蔵庫で休ませていた鯖の味噌煮を1日早く登場させて、簡単な物を作り足して夕食を調えた。 ・焼き野菜 パプリカ、椎茸、大きく育った青梗菜、ごま油を垂らしてオーブントースターに放り込んだだけ…

✴︎紫芋茹でて栗の甘露煮サラダ(次回へ覚書)

大きな栗の実をもらった。 私は栗は食べたい時に焼き栗にするだけで、茹でた事がない。 ふと正月に栗きんとんを作ってみるか?と思い付き、甘露煮にしてみることに。 プロセス写真を撮りそびれた。自分用に覚書: 1栗を水に浸す(鬼皮を柔らかくするため。1…

✴︎大根とパプリカの鰹節和え(覚書)、ひじき煮物、南瓜煮付け、簡易手巻き

相方が北海道から持ち帰ったひじきを煮た。 人参、蒟蒻、筍を胡麻油で先に炒めて、冷凍グリーンピースがあると思っていたらミックスベジタブルだった。一瞬考えたが投入。後は油揚げと大量の椎茸。出汁は鰹。唐辛子はニューメキシコで買ったサンディアホット…

今年当たり年のボストン鯖、春菊と人参と椎茸のごま油和え、白菜の山椒昆布和え、大根おろし味噌汁、他

相方がボストン鯖を担いで帰ってきた。 と言っても、近所の食材店から。聞いた話によると、どうやら今年は良く漁れるらしい。 秋は和食気分が多い。新鮮なこれらは塩焼きと即決する。 ・白菜の山椒昆布和え タイトルそのまま。 白菜は軽く蒸した。お茶漬け用…

焚き合わせ、焼きそうめんかぼちゃ、鯖塩焼き、人参の金平ゴマとグラッククミン風味、大根とネギの煮込み味噌汁

かなり久しぶりの和食、というかまともな食卓。 ・焚き合わせ 高野豆腐は干し椎茸と鰹の出汁、味醂、ブラウンシュガー、醤油、チリフレーク。 干し椎茸と昆布は戻し汁に少し水を足し、酒、味醂、ブラウンシュガー、醤油で濃いめに煮含め。 海老と獅子唐(も…

✴︎鯖缶詰と根菜煮込のオーブン焼き(覚書き)、アボカド、トマトベビールッコラのサラダ

鯖を最近よく食べるが、缶詰も鯖と鰯を常備している。 旅行前に、セロリ、人参、玉ねぎ、生姜を炒めてトマトペーストと塩と乾燥バジルとオレガノで煮込んだものを冷凍してあった。鯖団子を作ろうとして作ったものだが、作りそびれたものだ。 それをテラコッ…

✳︎ 焼いた茄子とトマトのペースト、ラディッシュの大蒜炒め、ビーツとラディッシュと胡桃とベビールッコラのサラダ、サバ定食

茄子とトマトを焼いて潰して和えてペーストに。ベルペッパーも入れたかったがこの日は無し。 それでも甘くスモーキーで美味しい。 茄子とトマトを皮ごとオーブントースターの中で上から焦げるほどに焼いてそのまま冷まして皮を剥く。皮はそのまま口の中へ。…

✴︎ビーツとブルーベリーのきな粉和え、ミントレモン風味(覚書き)

ビーツを焼いたり茹でたりして、あるいは生をそのまま食べるのも好きだ。 茹でたのをそのまま食べていた時、ふと、きな粉をかけたらなかなかいける。 別の1個を切って、思いつきで和えたら美味しい一品となったので、簡単すぎるが覚書きする。 ビーツ、きな…

✴︎ルピーニ豆微塵切りとラディッシュの葉入りトマトソースで焼き鮭煮込み、微塵切り野菜と胡桃とビーツのサラダ(覚書き)

前日焼いた鮭をバジルソースで焼き直してサッと終わらそうとバジルを買って帰る。 冷蔵庫を開けると使いかけのトマトピュレの瓶とルピーニ豆が目に入った。それらを使って煮込み野菜を作ろうと思いついて、セロリや人参を大量に微塵切り。 自分は何やってん…

大根と人参とレンズ豆とズッキーニのスパイス煮込み、鮭のスパイスマスタード焼き、その他

(これは引っ越し3日前の夕食を書き留めていたもの。) 大根とレンズ豆を煮た。 マスタードシード、クミンシード、生姜微塵切り、粗みじん切りの玉ねぎ少々を炒め合わせ、大根とレンズ豆、サイコロ切りトマトとスパイス(ターメリック、アサフェティーダ、ク…

✴︎ひよこ豆と夏野菜のサラダ(2)覚書き:

ひよこ豆と夏野菜のサラダその②。 その⑴との違いは各野菜のポーション(ミントと葱とラディッシュを大幅に増やした)と、インゲンがなくて紫たまねぎ入りということ。ホットパプリカも無し。 改善されて?美味しいのが、できた! 大体の割合は、 ・ミント、…

混ざって食べる想定の3色のサラダ(ケール、ビーツ、人参)

弁当箱に区切りなく適当に詰めて、フォークで突くうちに混ざって食べ進む前提で、3種のサラダを作っておいた。 これに胡桃かアーモンドを直前に混ぜ込む。 ・ケールと玉ねぎの塩もみレモン汁サラダ ケールを茎ごと微塵切り、玉ねぎ薄切り、葱を少々の塩とレ…

即席ラムと野菜のトマト煮込み、ビーツとトマトのサラダ、羊飼いサラダ

急にお肉が食べたくなった。 ラムの大きな切れを火が通りやすいよう一口大に切ってしまい、クミン粉、カイエンペッパー、塩、レモンピールを揉み込んで焼き始めたが、ふと人参いっぱいの甘酸っぱい煮込みで食べたくなって、そのまま焼きつつ路線変更。 人参…

✴︎笹掻き牛蒡の胡麻油ブラッククミン風味(覚書き)、冷奴に葱と阿波ぬら、焼きエビ、炊き合わせ、大根とマッシュルームと葱、油揚げの味噌汁

ここ数日で急に気温が上がった。ようやく冬物を片付けられるか。身軽になれるのは嬉しい。 初夏の陽気に久しぶりに海老が食べたくなった。キャベツと香味野菜のコールスローを作ってあり、海老を焼いてアボカドと和えるつもりであったが、和食に急展開した。…

✴︎あるもの並べて三方よし。黄金ビーツは巻き物に良い。

全エントリーの残りなど、ほとんどあるものを並べただけの食卓である。でも摘んで良し、合わせて良し、巻いて良し、なイメージで。 緑の皿: 千切りズッキーニ塩揉みに醤油数滴でなかなかいける。 胡瓜、隠元お浸し。 黄色の皿 前日の残りの焼きビーツと出汁…

✴︎マスタードグリーンとひよこ豆と椎茸のスパイスブイヨン炒め煮(覚書き)

マスタードグリーン。からし菜として良いのだろうか。 画像設定が大きいが、アイパッドの動きが悪いので細かいことには目をつぶる。 生で齧ると飛び上がるほどに辛い。加熱するとその辛さは激烈に弾け迸るものから、苦味を帯びてじんわり浸み出すものへ変容…

ケールとネギとパセリのサラダ、黄金ビーツのミントソース和え、重ね煮ミートローフ

なんと言ったか、イタリアのケール。縦長の濃い緑の葉はフリル状ではなく、皺が多い。写真を撮りそびれた。 それをザクザクと切り、塩をぱらりと振って、ネギ、フラットパセリ、ミント、トマト、きゅうりの千切り、レモン汁と胡椒を合わせ、サラダとした。バ…

カリフラワーの厚切りスパイスローストキヌア添え、オレンジ皮チャツネ、黄金ビーツと根菜と杏のスパイスロースト

大分前のことになってしまったけど、2種類の、ロースト野菜が中心のご飯。 (皿の奥)ビーツ、ルタバガ、人参、南瓜のロースト: ビーツは加熱に時間がかかるので今回は切って下茹でした。 合わせたのは、ルタバガ、人参、玉ねぎ薄切り、かぼちゃ、そして干…

✴︎大根とポロ葱と玉ねぎと2種のレンズ豆のスパイススープ(覚書き)

寒い。あるだけの材料から急いでスープを仕込む。 すべて時系列上で見た材料からの思いつきで仕込んだスープ、出来上がってみると、なかなか美味しかったので書き留める。 味付けを決めないで、水と野菜を鍋に放り込み加熱を始めた。 スタート: 大根(銀杏…

✴︎(追記あり)次は全部混ぜよう、的プレート:テンペの唐辛子ソース焼き、クレソン、ミント、ビーツ、キヌアタブーリ

テンペを茹で、ソフリタス用のアドボソースと焼いたポブラノチリペッパーのソース(作り方は下のリンク)を塗りつけてじっくり焼いた。その際、干しクランベリーを入れた。 久し振りのクレソン。合うと確信がある。 混ぜ合わせてサラダにしたかったが、空腹…

✴︎黄金ビーツとアインコルン(古代小麦)のサラダ(覚書き)、ルタバガと人参と南瓜のロースト、紅鮭のマスタードオレンジ風味焼き

アインコルン(古代小麦)を茹でて黄金ビーツとサラダに。 好評だったので、覚書きをする。 量は各々好きなだけ:全部混ぜて出来上がり ・黄金ビーツ(茹でて皮を剥き一口大に切る) ・アインコルン(倍量の塩水を沸騰させてアインコルンを入れ、火力を弱め…

✴︎黄金ビーツ(根・葉)の、ミントとディルのヨーグルトソース掛け(レシピ)

葉付きの黄金ビーツが新鮮だった。 その日は使わないが場所を塞ぐので、すぐに葉と根をそれぞれ茹でておいた。 葉は白和え、根は厚く切って山葵醤油で和食も良いな、とイメージしながら。 翌日。気分が変わって別のものを作った。 参考にしたのはこちら。 ht…

✴︎イースター:(覚え書)✴︎卵モチーフ前菜盛り合わせプレート、人参スープ、ラムのミント風味グリル、ルタバガと人参と干し杏のロースト

27日はイースターだった。 イースターは正月、節分、雛祭りと同様に、小細工料理で祝いたくなる日。 出掛ける予定があったので何もしないと思ったが、気が向いたら前菜プレートだけは作れるようにと少し準備をして行った。 結局、帰りにラムを買い、調味液を…

生の黄金ビーツとディルのサラダ、レッドキドニー豆とトマトとディルのサラダ、オレンジ風味の焼きテンペとキヌアのタブーリのワンプレート

ディルが食べたくて、久しぶりに買った。 束が大きい(40cmほどの丈に育ったものが、がっちり太く束ねられている。)ので、少し使いたいくらいでは買わないのだ。 その大束をコツコツと使用している。初めて作ってみたサラダが美味しかった。 ・生の黄金ビー…

牛蒡と人参の金平、黒豆のグリーンチリ煮、糸蒟蒻の炒り煮、テンペの甘味噌焼き、ポーギー酒蒸し、南瓜とキャベツと油揚げの味噌汁

冬の鍋用にと取ってあった糸蒟蒻。もう鍋物での出番はなさそうだ。 これを甘辛炒め煮として食べたくなった。 朝、お雛様から残してあった最後の牛蒡を金平に。 人参と共に胡麻油でざっと炒めて、酒、みりん、黒糖、醤油、乾燥唐辛子を加えて炒め煮る。 歯応…

✴︎牛蒡入りおろしハンバーグとロースト野菜の付け合わせ

久し振りに、日本のハンバーグを焼いた。 今回は、フライパンで周りを焼き固めてからオーブンで仕上げた。 しばらく冷凍していた重ね煮と牛挽肉を同量(250gほど)、生玉ねぎ、オーツ麦、卵、ナツメグ、塩、それに牛蒡。 牛蒡は笹掻きにしてみじん切りに。 …

豚汁中心のリレー:出汁巻き卵、はりはり漬け、炊き合わせ、芋団子。海老と椎茸

簡単な夕食の用意。 出汁巻き卵を作り、載せる皿を取り出そうとした際に、魔が差した。 重箱の蓋をひっくり返せば、ちょうど良い皿になるじゃないか。 芋の残りは少し塩を混ぜて団子にした。あと、はりはり漬け。 馬子にも衣装。木と漆にしっとりと受けられ…

✴︎白豆とツナのパプリカ詰めロースト、ビーツとアーモンドのミントとチョコレート風味サラダ(覚書き

赤、オレンジ、黄と鮮やかな色合いのベルペッパーは日本のパプリカと同じだろうか。 大きさは、まったく違うだろう。おまけに肉厚でずしりと重い。 3つで1kgほどあった。 立派なので、何かを詰めてローストしたくなった。 挽肉やチーズ料理が定番と思うが、…

✴︎バターナッツスクワッシュと人参とパプリカとレーズンのミント風味サラダ(覚書き)

転がしてあったバターナッツスクワッシュを焼く気になった。 縦半分にしたあと、生で使う分を薄く切っておく。 むっちりとした肉質、真桑瓜かメロンのような風味を楽しむのだ。 人参と、別料理に使った余りのパプリカ(赤、黄)と共に千切りサラダに。(パプ…

✴︎なぜか足裏から温まる、ターニップ(蕪)とレンズ豆とビーツの葉の生姜風味スープ(覚書き)

久し振りに葉付きのビーツを買った。いつも炒めて使う葉を、白蕪と汁物にしてみようと思い立つ。 水から野菜を煮込んだだけ。 残してあったキャベツの芯も良い仕事をして、 やけに美味しいものができた。肉食人間も美味いと唸った。 ボルシチに似てないこと…