アメリカ生活 野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、やや変化球的ご飯。と暮らしの片鱗。

#肉、魚介

✴︎大量ディルサラダと和野菜混じりのポーチドサーモンをディルヨーグルトソースで

大束のディルを買ったので、一人で食べきるべくディルをふんだんに使った食事が続いた。 ・ポーチドサーモン 白ワイン、ハーブや香味野菜で風味を付けた茹で汁で茹でて味を染ませるサーモン。こちらの定番の一つ。 香味野菜には冷蔵庫にあった大根、人参、生…

✴︎ツナサラダと海老のピタサンド、✴︎アボカドにカカオニブ入り蜂蜜生姜レモンターメリック味噌(覚書き)

野暮用を済ませてからシュリンプサンドをテイクアウトしよう、という目論見だったのが、雨が降り出して大急ぎで家に帰った日。 冷凍してあったピタを思い出し、冷凍海老と残りもののツナ缶で作ったサンドイッチが滅法美味しくできた。 ピタを半分に切って、…

✴︎頂きものマンゴーからマンゴーサルサ:スモークサーモンの黒胡麻ココナツフレーク掛け、または帆立の生姜ココナツ風味焼きと合わせて

今月の半ば頃。インド人のお婆ちゃんの88歳の誕生祝いに、彼女がとても気に入ってくれている人参ケーキを焼いて持っていった。 お婆ちゃんは料理の名手である。なんとも言えず香り高い料理を作られる。 おばさん(お婆ちゃんの娘)が、カリフラワーとトマト…

✴︎保存版:✴︎大根、葱、椎茸、帆立の椀物の梅塩風味 ✴︎ブロッコリーの葱塩胡桃胡麻風味和え物、デーツ入りひじきの煮物

なんということのない素朴な何品。覚書きしたいことがあったので記録する。 ちなみに盛り付けはファミリースタイルだが、プレースマット上の風景が夏らしいので少し取り分けてから撮った。・・・と言っても、実際は寒い日が続いている。 左:帆立、大根、葱…

✴︎保存版:柘榴ソース(覚書き)で纏めた帆立ソテーレンティル添え、エンダイブのサラダ

ソテーした帆立にレンティルの組み合わせが好きだ。 ソテーした帆立に果物の組み合わせも好きだ。 今回は、レンティルをすっきり清涼な感じにして柘榴のソースを合わせたい。全体としてはほんのり柑橘と草が見え隠れする果物メドレーなイメージで。 この時期…

✴︎帆立鍋をあおさと胡麻風味酢醤油で(覚書き)、エンダイブとラディッシュとオレンジパプリカと鰹節のサラダ/他。

帆立は大好物である。 ここ最近、天然、生のセールが頻繁にあってここぞとばかりに食べている。 1回につき1パウンド(450g)ほどを相方と分けて、各自好きな方法で食べる。 私は大きな貝柱はむしろ蒸すのが好きである。昆布を敷き酒をどぼっと注ぎ、大根、葉…

✴︎黒豆、玉ねぎ、人参、オレンジパプリカ、海老のチリペッパー煮込み(覚書き)、ワカモレ、紫キャベツと人参のスパイスローストの残りの盛り合わせ。

前記事から3日後。2日間は鍋。 imoebinankin.hatenablog.com その時の紫キャベツと人参とラディッシュの葉のスパイス焼きに、あり合わせ食材で黒豆煮込みを作ってかけて食べるアイデア。 これもヒット。 あり合わせ食材は、玉ねぎ、人参、オレンジパプリカ、…

タコシェルに挟んで食べたかった:✴︎栗入りワカモレ(覚書き)、鮟鱇のチリとクミン風味焼き、キャベツと人参とラディッシュの葉のスパイスロースト

相方留守中で集中的よろず作業の日々を送っている。 食材をまとめ買いし、夜は手早く一人鍋。 いい加減鍋に飽きて違ったものを作った日。 手持ちの鮟鱇をフィッシュタコ風に食べたい。 コーンフラワーにスパイスを混ぜて揚げ焼きにしようと思ったら、粉がな…

✴︎大根器の海老餡詰めと里芋と人参と蒟蒻の煮物、紅鮭とキャベツと椎茸とネギと生姜の味噌汁

お節で紅白なますを入れるのに作った大根カップ。 正月が過ぎて、煮ものにした。 鍋に昆布を敷き、水を張る。 人参、里芋(エクアドルのタロだけど)、適当な大きさに切る。蒟蒻は手綱に。 解かした冷凍海老を細切れにし、生姜、椎茸の軸の微塵切りに、ネギ…

ローステッドグリーンチリとマッシュルーム入りミートローフにサンチョークと栗、いんげんと平茸、クミン風味焼きラディッシュのオレンジクランベリー生姜チリマリネの付け合わせ(覚書き)

今回のミートローフと付け合わせがとても良かったので、覚書き。 上に載っているのは、クミン風味の焼きラディッシュを、オレンジ果汁、生姜、カイエンペッパー、ドライクランベリーを煮詰めたソースに1日漬けて、当日汁ごと温め直したもの。大根、ラディッ…

・生姜風味焼き鮭に青紫蘇とスマック入り大根おろし、里芋と蒟蒻と大根の煮物、ケールと玉ねぎと人参と生姜をじっくり煮込んだ油揚げの味噌汁

久しぶりの知人達と会食したら、いきなり2ヶ月ほど患っていた顎の痛みがかなり取れ、胃腸の調子も上り坂に。 不思議である。 食欲が戻ってきた。が、慎重にいく。相方もしばらく不在だし食材を無駄にしたくない。 まずは煮物を仕込む。炊くのは大根、蒟蒻、…

✴︎芽キャベツロースト2種(2種のペッパーとレモン汁と柘榴エキス、栗とキャラウェイシードと大蒜玉葱)、✴︎焼き紅鮭(塩麹、生姜、ハリッサ)覚書き・

最近、とある農場の芽キャベツを気に入って頻繁に食べている。 テラコッタの皿の中でオリーブオイルを纏わせてにんにく塩をパラリとかけて丸ごと焼いて、一口食べて驚いた。 香りも味もとても濃くて厚くてウッディで、草ではなく森の木で熟れたかのようなの…

✳︎スイスチャードと人参とマッシュルームとコーンのフィッシュチャウダー(覚書き)、✳︎林檎と大根とラディッシュとパプリカのサラダ(覚書)

鱈がセール。取り敢えず買う。身が綺麗だったモンクフィッシュ(あんこう)も。 レモンバターで焼いて、家にあるスイスチャード(不断草)を黒胡椒を効かせたソテーとして付け合わせるつもりだったが、クラムジュースがあったので汁物に。 大量に作ったが思…

鱈の蒸し焼き:平茸とネギ添えの2バージョン、ケールとルタバガとレンズ豆のスープ

日本から戻って1週間ほど経ったある日、fresh & wildの鱈がセールだった。 私はこの2単語(いや、sale合わせた3単語)が並ぶとめっぽう弱い。 1日目はココナツオイルでネギとヒラタケを炒め始め、塩麹、ライム、ターメリック、クミン、チリペッパーで下味を…

✴︎海老餡入りパティパンスクワッシュの蒸し煮(覚書き)、人参の葉の炒め煮、ひじき煮物、春雨と卵と生姜のサラダ、獅子唐炒め

書きかけ放置記事の投稿その2。 写真の日付を見ると7月13日。あわわ。 (前回) 今年はパティパンスクワッシュが近くの店によく並ぶ。 これは初めて買った時の話です。 改めて、写真。 この姿。 やっぱり丸ごとを考えて、結局和食の献立に使った。 ・海老餡…

✴︎南瓜とパティパンスクワッシュと椎茸とひよこ豆のスパイス煮、鰯と玉葱と椎茸とフルーツトマトのスパイス焼き

日々慌ただしい。そして日本とのメールのやり取りが増えて、日本語を書く気力が残らない。 そんなこんなでほったらかしになっていたいくつかの記事を帰国前に無理に上げてしまう。 相方が緊急帰国した際、私の元には巨大な南瓜と巨大な西瓜が残された。 私は…

✴︎7月5日に自家製味噌の封印を解く(2016年12月16仕込み)

昨年末に仕込んだ味噌を開封した。 imoebinankin.hatenablog.com 前回のが余りに美味しかったので今回は多めに仕込んだのだが、塩気も味も前回よりずっと濃い。 なんというか、手強いが深い味わいがあって、剣道の師範の深い厳しさを思わせる。 前回の分量を…

切干し大根とラディッシュの葉とひよこ豆と椎茸の炒め煮、鯖大根、きゅうりと若布の酢の物、隠元の胡麻和え

前記事の翌日の話だが投稿が遅れた。 久しぶりの鯖はトルコ風味焼き魚として食したその日のうちに、余りを大根とサツマイモと共にじっくりと煮付けてあった。 今回は水気を飛ばすためにとにかく煮込んだ。大根と芋の区別がつかないくらい。 とにかく濃い、そ…

✴︎重ね煮とニラどっさり餃子(覚書き)、木耳と筍と人参と中国野菜と春雨のスープ、わかめときゅうりの箸休め

ずっと相方に餃子のリクエストを受けていたが、彼の誕生日をかなり過ぎてから、ようやく作った。 餃子を作るのは人生二回目。違いは前回はキャベツとニラと味噌、今回は重ね煮とニラを使ったこと。 絶賛してもらい、1個食べてみると確かに旨い。覚え書きを。…

✴︎材料3つの簡易生チョコ、デーツ三昧の和食(鮟鱇の煮付け、はりはり漬けその他)

和食の甘み付けを記事にしてから時間が経った。 日本ではデーツは流通上、馴染み薄かと思うけど、こちらでは一般的で価格も手頃である。そんな話と思って面白がって貰えれば幸いです。 デーツを煮たものが和食の料理にしっくりくるので、使う時にまとめて作…

✴︎簡単なピーナツソースを絡めて食べる南国風ワンプレート

ワンプレートディッシュ。 「ココナツ風味のサーモンに唐辛子とミントを効かせたマンゴーサラダとピーナツソース添え」が一応主菜か。 皿の上全てが口の中で混ざって料理が完結する、といえば聞こえが良いが、 夕食時になるまで何も考えておらず、自分用にあ…

✴︎手巻きに煮デーツを使ったセロリの甘酢(覚書き)、ポーギー(黒鯛)の煮付、南瓜の煮物、キャベツと椎茸と油揚げの味噌汁

天然物のポーギー(黒鯛)。 日本にいた頃に食べてたかどうか覚えがないので比べようは無いが、 天然物とは言っても、鯛らしい良い香もせず、身が柔らかいので、あまり積極的に食べたい魚ではなく、安価だが、数度買ってから買わなくなっていた。 が、煮付け…

✴︎モンクフィッシュ(あんこう)とフェンネルとパプリカをギーでロースト(覚書き)、マンダリンオレンジとフェンネルと橙パプリカと胡桃のサラダ、

何か油を買ってみたく、リコさんid:ricotea の勧めに従ってギーを買った。 ギーはバターをゆっくりと加熱して純粋な油分を取り出したものとのことで、 そうすると、雑味が無くなってつまらないんじゃないかと思っていたのが大きな間違い。 固体のギーを少し…

✴︎黒キャベツとパセリとミニトマトと人参と生姜と林檎と胡桃とネギのサラダ、重ね煮ハンバーグ、鱈のチャウダー

相方は重ね煮で作るハンバーグが好きで何度も作っている。 そしていつもリクエストは「そのままでお願いします」。 「それ」が食べたい気持ちは分かるので、素直に従う。 10インチ(25cm)のスキレットにきっちり4個入る。両面に焼き色を付けてから、425Fに…

✴︎人生3回目のちらし寿司:次回へ覚書き

ちらし寿司は2年前の桃の節句に始めて作って、今回で3回目。以下は今回の覚書き。相方によるとベスト版で全く同じように作って欲しい、と。 imoebinankin.hatenablog.com レイヤー①: 酢飯に、甘い煮豆と、干し椎茸と昆布の出汁で煮た人参、筍、蒟蒻、干し椎…

✴︎マスタード三昧:キャベツとレンズ豆と人参の煮込みと焼き鮭のマスタード添え、粒マスタード入りコールスロー、ワカモレ風サラダ、マスタードシード入りひよこ豆粉のパン

前日に焼いておいた鮭を前日に作っておいたキャベツと人参とレンズ豆の煮込みの上に置き、一緒に温め直す。 前日はどちらも味をみただけで、確信的に1日おいた。それぞれに味がこなれ、一緒に温めると違う調和が生まれる。野菜の蒸気で身がふんわり、野菜に…

コーホーサーモン(銀鮭)のレモンマスタード焼き、人参、大根、芽キャベツ、紫玉ねぎ、香菜、干しクランベリーのサラダ、香菜とココナツフレークの辛い薬味、焼きカリフラワー、

コーホーサーモン(銀鮭)1パウンド(450g)。 一人だと通常は2回分になるから、半分に切る。 酒(相方がいないので白ワインがない)、レモン汁をたっぷりかけて、片方はそのまま、もう片方は粒マスタードをたっぷり塗って、両方とも焼いておく。 マスタード…

✴︎鱈と洋梨を、バターとひよこ豆粉と全粒粉の生地で蓋して焼いてみる(試作)

どう名付けて良いか分からなくてタイトルが長くなった。 鱈を買った日、これをパイ生地で包んで焼いてみたいと思った。 パイは率先しては食べないのにどうしたことか。市販品の生地にさえ触れたこともないのだが、とにかく取り掛かる。 あまりにグロテスクで…

10年ぶりの五目飯と南国サラダ:(初めて鍋で米を炊く)

米は苦手だが炊き込みご飯は好きだ。一人暮らしの頃は、手持ちの炊飯器で五目飯しか炊いたことがなかったかも知れない。その後腐敗事件をきっかけとして10年間作っていなかったが、一人になって数日経ち、ふと作ってみたくなった(相方しばらく留守)。 思う…

✴︎ふっくらマヒマヒ煮付け(覚書き)、オレンジパプリカ、蕪、広東白菜、コーン、椎茸の炊き合わせ、南瓜とレッドキドニー豆とエリンギの煮物、海老照り煮、他

・南瓜と赤いんげん豆とエリンギ茸の煮物 チリビーンズのために多めに茹でてあった赤いんげん豆と、南瓜を炊き合わせた。 味付けは鰹と昆布出汁、味醂少々、醤油。 茸の香りが欲しかったが椎茸が無いのであったエリンギで。豆と南瓜の味を吸って美味しい。 …