アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

#葉もの

レンティル(レンズ豆)とスイスチャード(フダンソウ)のスパイス炒め(覚え書き)

スイスチャード(フダンソウ)は少しの酸っぱ味に加えて塩味を感じる、私にとっては不思議な野菜。 にんにくと炒めるのが好きですが、今回レンティルと合わせたら好評でしたのでメモします。 スパイスをまとった人参とレンティルの甘みが絡み付いてしょっぱ…

ピロシキその2★マッシュルームでカレーパン風、ズッキーニのロシア風オーブン焼き

ピロシキを作るにあたり、オーブンを温めるのであればと、手元のズッキーニでロシア風とかいうキャセロールを作りました。 レシピを見たとき、香菜の多さに驚いたのですが、仕上げてみると、ビネガーとトマトの調味液に対して素晴らしい仕事をしてくれていま…

相性抜群★ウォーターメロンラディッシュとアボカドのサラダバリエーション2種(覚え書き)。

下の記事と少し重なりますが、ウォーターメロンラディッシュとアボカドのサラダを続けて作ったので、こちらにまとめます。 辛くて甘い!レッドキドニー豆のハリッサ煮込み(覚え書き)とクスクス、スイカ色の蕪とアボカドとチコリの爽やか濃厚サラダ(覚え書…

辛くて甘い!レッドキドニー豆のハリッサ煮込み(覚え書き)とクスクス、スイカ色の蕪とアボカドとチコリの爽やか濃厚サラダ(覚え書き)

前日のキヌアタブーリとクスクスが残っていたので、品数を足しました。 (前日の記事はこちら↓) 茹でフレッシュひよこ豆、キヌアタブーリ、クスクス(レシピ覚え書き)、サーディンのトマトハリッサ煮込み - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録imoebina…

茹でフレッシュひよこ豆、キヌアタブーリ、クスクス(レシピ覚え書き)、サーディンのトマトハリッサ煮込み

間が空きましたが、ラムを焼いた翌日のことです。 ひよこ豆のさや入りを初めて買ってみました。 鞘の形が確かにひよこです。 ひとつの鞘に1〜2個の豆が入っていますが、大きさはまちまち。 生でと思いましたが齧ると水っぽいので、さっと茹でることにしまし…

黄ビーツとコーンと甘酢ラディッシュとパセリのサラダ、フェンネルとキャベツと人参のトマト煮込み鱈

端末機事情により、以前に書いてアップしてなかった記事を先にあげます。・黄ビーツとコーンと甘酢ラディッシュとパセリのサラダ コーンとビーツの甘みと甘酢ラディッシュの酸味に青みとフルーティーさが加わり良い感じです。 茹でた黄ビーツとコーン、レモ…

サウスウェストからややメキシコ:キャベツサラダとワカモレとサルサとトウモロコシ粉の薄焼きパンを追加で

前回記事↓のチリビーンズに、 メキシコ風サラダとサルサとワカモレを作って、今度はトルティーヤ風薄焼きコーン粉で食べました。どれもなんか美味しくできたのでメモします。 ・メキシカン風キャベツサラダ これ、見かけはそっけないのですが、甘みと酸味と…

ファッロ(エンマー小麦)と牛肉のオムライス風、チコリとフェンネルと人参のマスタード風味サラダ、ポロ葱だけのスープ

連日ファッロが続いていますがご容赦を。 (ファッロについて少々書いたものはこちら↓ ★バターナッツスクワッシュのファッロ詰め物焼き(予告)、ケール、ルタバガその他野菜を楽しむシナモン風味の塩無しスープ - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録imo…

★ビーツとチコリと人参とレモン皮とパセリと生姜とフェンネルのサラダ(覚書き)、ココナツ風味海老とディル風味サーモンのパン粉焼き、ファッロと野菜のスープ

夕方外出。そのまま外食にと思いましたが、買い物に行くと鮭と海老が手に入りました。ラッキー。 パン粉焼きにしてみることに。茹でてあったファッロはスープにしよう。 出かける前に適当に作っていったサラダが美味しかったので、覚書きしておきます。 ・ビ…

✴︎ピロシキ作り覚え書き② ミルクの生地と仕上げまで

(今までの流れ ↓) ボルシチと一緒に食べたいミルク風味の具入り饅頭、ピロシキ(予告) - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録imoebinankin.hatenablog.com ピロシキ作り★覚え書き① たくさん作って色々使える、キャベツと牛肉の煮込み - アメリカ生活 …

✴︎ピロシキ作り覚え書き① 中身:色々使える、キャベツと牛肉の煮込み

こちらから続きます。 ボルシチと一緒に食べたいミルク風味の具入り饅頭、ピロシキ(予告) - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録imoebinankin.hatenablog.com ピロシキに入れたのは、ボルシチを作った時レシピを参考にさせてもらったNatasha's Kitchen…

✴︎ピロシキ:ミルク風味の具入り饅頭(予告)

ボルシチが美味しいとくれば、ピロシキを作ってみたくなります。 ピロシキ(ロシア語でスモールパイ)は、切り分けないタイプの具入り饅頭を一般的に差す言葉のようです。具は肉、魚、野菜、果物や乳製品など色々で、揚げるか焼くか、しかし広範囲に見るとパ…

✴︎<保存版>ボルシチ、ベジタリアン仕様(レシピ)

葉付きのビーツの葉はインド料理に(前記事)。 実(根)は丸焼きにするつもりでした。夕方になると、キャベツも残っているし暖かくなる前に一度ボルシチを作ってみようと思い立ち、急遽レシピを検索しました。 ロシアやウクライナの料理として有名なボルシ…

★ビーツの葉と挽き割りレンズ豆のインド風炒め(レシピ)

とても新鮮そうな葉つきのビーツ(テーブルビート)を買いました。葉っぱはいつもはバルサミコ酢と醤油少々と胡椒で炒めるのが気に入っているのですが、見ると、挽き割りレンズ豆やトマトとスパイスで煮るインドのレシピが色々あります。 レンズ豆が少しあっ…

★フェンネルと里芋のスープ(覚え書き)★ファッロの簡易タブーリ風サラダ(覚え書き)、その他

ファッロ(エンマー小麦)をスープにしようと思いましたが、フェンネルと里芋があったので、思い直してパセリをたっぷり入れてサラダにしました。結果、どちらもとても美味しかったので覚え書きします。 ・ファッロのサラダ パセリとタイムがあったので、レ…

人生初パン粉★ ローズマリーとタイム風味の豚のパン粉焼き(豚カツ風)

お好み焼きの日の翌日。 新鮮なキャベツの柔らかい部分を千切りで食べる、というテーマの夕ご飯です。相方にとってはそれは豚カツらしい。 キャベツの千切りは絹糸を目標に。 たっぷり用意して5分ほど水にさらし、水気をよく切って、パセリを少し混ぜこみま…

人生初★キャベツが主役!の自作お好み焼き(省スペースで作る広島風)

アイルランドに起源を持つセントパトリックスデー(3月17日)が近づくと、近所の店の野菜売り場にキャベツが山のように積まれ、特価となります。 一つ一つのご家族のことは分かりませんが、アイリッシュ風にはコンビーフのキャベツ煮込みがこの日の定番と…

和魂洋食の雛祭り:アボカドとカリフラワーピュレとラディッシュの3色サラダ、✴︎あんこうのシトラス挟み焼き(覚書き):スパイシーなオレンジ風味のラディッシュ煮とカリフラワーのピュレと水菜添え

3月に入るとお雛祭りの気分になる。 お寿司を作りたかったけど相方には前日のきのこリゾットが残っている。 折衷で、三色の色合いだけ取り入れました。 まだ表はてんこもりの積雪で、今も吹雪。大量の荷を引いての暗室行きにはキツイ。取りやめてこうしてブ…

えのき茸と豆腐の温かい下ろし和え、焼き海老と焼きポロ葱、海老団子と蕪とヒラタケとポロ葱のお汁、チポトレご飯

前日の海老団子汁と重なりますがそこは目をつぶり、使う機会を逃していた冷凍庫の有頭海老を使うべく、中途半端なありもの素材で作ることをテーマに和食を整えました。 そういうご飯が、実は美味しいです。 ・えのき茸と豆腐の昆布塩麹風味の温かいおろし和…

弱った胃腸の声を聞いたスープ3品★フェネルと里芋のスープ★サンチョーク(きくいも)とポロ葱のスープ★ルタバガと芽キャベツのスープ

一回書いたら消えちゃった。 気を取り直して。 ラムか牛肉を煮込み、フェネルとブラッドオレンジのサラダ、ブロッコリーのスープ、付け合わせにサンチョークと芽キャベツのローストを目論んでいましたが、予定は崩れ去り、楽しみにしていたフェネルもサンチ…

焼きコ−ンミールと焼き野菜重ね(ポルタベッロマッシュルーム、ケールスプラウト、ビーツ、パプリカ)、水菜と焼きコーンミールの煮浸し

それぞれが好きなものを用意して食べることとなりました。 動物性のものを食べる気分ではなかったので調度良い。 ケールスプラウト、赤パプリカ、ポルタベッロマッシュルームがあったので、イエロービーツを買い足して全てローストしました。 イエロービーツ…

炊き込みご飯鱈まぶし、ケールとルタバガと南瓜の味噌汁、はりはり漬け、焼き野菜の甘酢かけ、いかと大根の煮物他

久し振りに炊き込みご飯を作りました。 炊き込んだのは、人参、牛蒡、干し椎茸、油揚げ、こんにゃく、そして味噌を仕込むために茹でた大豆を少し利用。 実はホマレ姉さんの肉めしを作りたかったのですが、 肝心の肉がなくて。 (↓見るからに美味しそうな肉め…

塩気控え目でも美味しい魚介鍋(アクアパッツァ覚え書き)

前記事↓ の続きです。 <a href="http://imoebinankin.hatenablog.com/entry/2015/01/21/210929" data-mce-href="http://imoebinankin.hatenablog.com/entry/2015/01/21/210929">アクアパッツァ、ローストしたチコリとマッシュルームとブロッコリー、ローストベジとブラックビーンズのグリーンサラダ - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録</a> ピザの残り素材(アンチョビ、チェリートマト、帆立貝柱)とクラムチ…

アクアパッツァ、ローストしたチコリとマッシュルームとブロッコリー、ローストベジとブラックビーンズのグリーンサラダ

先日のピザを作った日の翌日は、トッピングの具の余りを利用することが趣旨の夕ご飯でした。 (ピザに用意したトッピング↓) 使わなくてはならないのは 帆立貝柱、アンチョビー、ブロッコリー、チェリートマト。ローストした茄子とパプリカがちょっとづつ。…

セロリルート(サラダ覚え書き)

前の記事でジャガイモをあまり料理しないと書きました。 <a href="http://imoebinankin.hatenablog.com/entry/2015/01/16/010742" data-mce-href="http://imoebinankin.hatenablog.com/entry/2015/01/16/010742">ガーリックマッシュポテト(ヨーグルトを使った作り方) - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録</a> その代わり(?)セロリルート(セロリアック)は最近良く買います。 名前が示すようにセロリの根で…

お雑煮(今年のお節作り方メモ)

→ 続き 調味料をなるべく使わないことをテーマとした、おせち料理の今年の作り方メモです。 全体: 明けましておめでとうございます。と、お節料理(予告) - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録 明けましておめでとうございます。と、お節料理(予告) …

★生ブロッコリーとキャベツとクランベリーとアーモンドのコールスローのサラダ(レシピ)、キャベツだけのミルクスープ

この日の オレンジ、カカオ、ローズマリー、にんにくチリ風味のポークのフィレ丸焼き、ローストしたサンチョーク、芽キャベツ、マッシュルームを添えて - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録 オレンジ、カカオ、ローズマリー、にんにくチリ風味のポーク…

オレンジと人参の葉のサラダ★(覚え書き)

前の焼き人参の記事↓にまとめてアップしようと思い、忘れていました。 焼きラディッシュ&焼きにんじんのオレンジチリジンジャーソース★レシピ覚え書き - アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録 人参の葉を茹でてオレンジと盛り合わせただけです。 ・人参の…

鮭缶と重ね煮で人生初のロールキャベツ、皮付きエルサレムアーティチョークを薬味で。

ロールキャベツを作ってみました。 一個取った後で歯抜けです。 ひき肉ではなく、非常時用に買っていた鮭缶で。 それに冷凍してあった「基本の重ね煮(椎茸、玉ねぎ、人参を塩少々で無水で煮たもの)」を汁ごと、蒸しキャベツの削ぎ取った芯のみじん切り、オ…

本格!メキシカンフィエスタのシチュー「ポソレ」について(概要)

”ポソレ(あるいはマイース)”とは、アルカリ処理をしたメキシコのジャイアントコーン。茹でたり焼いたりでそのまま食べられるコーンとは別の種類で、処理なしでは殻が固くて食べることができません。 それをポークと煮込んだ伝統的シチュー”ポソレ”はフィエ…

冷たくつるりんと♪栄養たっぷり★モロヘイヤの煮浸しとなめたけの和え物

栄養価が高く、独特のぬめりが病み付きになるモロヘイヤ。 スープも良いですが、和風のお出汁で冷たくしても、とても美味しいです。 ★モロヘイヤの煮浸し 1. モロヘイヤ一把は葉を摘んで、茎は上半分のみ、2等分にする。 2. たっぷりの熱湯に塩を入れて、茎…

回復食その2:モロヘイヤの冷たい煮浸し、アボカド、トマト、きゅうり、エンダイブ、ラディッキョ、ルッコラのサラダ、蒸し里芋

おそらく普通に言う「回復食」とは程遠いサラダですが、身体の声に従って作りました。 この組み合わせ、とても美味しかったのでメモ。 ・アボカド ・トマト ・きゅうり(薄切り) ・エンダイブ、ラディッキョ(共に薄切り) ・ルッコラ(適当にちぎる) (味…

5月19日:ベビーレタスとアボカドとチコリときゅうりとトマトの和風サラダ、出汁巻き卵、その他盛り合わせプレート

温かくなって、固いアボカドが部屋であっという間に熟すようになりました。 そんな時期は野菜も和えただけのシンプルなサラダが一番美味しい気がします。 適当に作ったこのサラダ、食感と甘み苦み、酸味とクリーミーさのハーモニーが素晴らしかった。 アボカ…

おひとりさま実験キッチン1:たんぽぽの葉を食べる!(ダンデライオン)

私は毎月ひとり旅(写真修行)に出るのですが、今回は珍しく相方が一人旅に出ました。 相方がためらいそうな、未知の食材を試すことにしました。 ダンデライオンの葉(西洋タンポポ) タンポポとは言っても、巨大です。(花も大きいのでしょうか。。) カリ…

ほうれん草とにんじんとネギのナムル

ほうれん草を多めに茹でた時、余分でささっと作れる、にんにく抜きのナムルです。 材料:2人分 ・ほうれん草:1/2把(固めに茹でて3cmくらいに切る。さらに水をしぼる) ・にんじん:親指の長さほど(千切り) ・細ネギ:1/3〜1/2本(極細の斜め切り) ・…

ほうれん草とパプリカのなめらか白和え

こんにゃくがなかったのですが、パプリカがよく合いました。 美味しかった作り方(下線部)を忘れないうちにメモします。 材料:2人前 ・ほうれん草:1/2把 ・パプリカ:日本サイズだと1/4〜1/3くらい? (好みで:出汁を取った昆布:親指大(細切り)) 和…

4月25日の夕ご飯: サーモンのグリルペスト風味、ケール、にんじん、レンティル、トマトのサラダ、

毎日凝りもせずにサラダ。 やっぱり食べたいのです。 この日また3種類作りました。 真ん中に、器ごと並べました。 一つづつ、ご紹介します。 生ブロッコリーとキャベツのサラダ: 他に、パプリカ、グリーンピース、パセリ、クランベリーが入っています。 千…

*スイスチャードとサーモンと卵のオーブン焼*(レシピ)

スイスチャードは「フダンソウ」という名で日本でも出回っているのですね。 生で食べると酸味と塩味の合わさった味ですが、火を通すと癖がなくてとても食べやすい。鮮やかな茎の色がとっても綺麗です。 突如ひらめいたこの一品、サーモンの旨味とニンニクの…

クレープ生地のカネローネ(ローファット版): 〜ベシャメルソースの代わりにヨーグルトソースで〜(レシピ)

クレープ生地のカネローネ: 〜ローファット! ベシャメルソースの代わりにヨーグルトソースで〜 参考:オリジナルレシピ http://www.elle.co.jp/atable/cooking/recipe/1987 下記レシピは、ファットを減らすために材料を工夫しました。また、これを見ると簡…

*キヌアと芽キャベツのサラダ風和え物*(レシピ)

自分の中で、ヒットレシピの一つで、手軽にできるのでたびたび作ります。レシピと言えるほどではありませんが、あまりに美味しいので改めて作り方をメモします。 ★キヌア&芽キャベツサラダ★ ・炊いたキヌア:多分半カップ強 ・芽キャベツ:5個(茹でて千切…

アボカド、ルッコラ、海苔の和風サラダ(レシピ)

海苔とルッコラが意外に合います。 大きな皿でたっぷりと食べられる和風のサラダです。 アボカド、ルッコラ、海苔の和風サラダ ★作り方(一人前)★ ・ベビールッコラ(ぐわっと鷲掴みにしたくらいの量)、 ・アボカド:大半個(さいの目切り)、 ・オリーブ…