アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

1月24日の夕ご飯: エクアドルのツナのスープをリメイク、柿とベビースピナッチのサラダ

ランチはお気に入りのエクアドル料理店に行きました。

オーダーしたものは

日替わり定食(肉とコーンとヤムイモのスープ、ライス、チキンの煮込み載せ)

ツナとオニオンのスープ(写真)、トストーネ

f:id:pyopyopyon:20140124123323j:plain

エクアドルは様々なスープが名物らしいんですが、ランチスープも単品で頼むスープも独特のハーブやスパイスが程よく効いていて、とても美味しいです。このツナのスープにはよく煮込まれたヤムイモがゴロゴロ入っていて、仕上げに載せられたシアントロ(香菜)とフレッシュオニオンがとてもよいアクセントになっています。

しかし・・・やはり量が多い。3分の1ほど残して、トストーネと共に持ち帰りました。

 

お昼がたっぷりだったので、夜はあっさりと。

そんな時には大皿でサラダをいただきます。

f:id:pyopyopyon:20140124191602j:plain

こちらでは、まだアクの少ないほうれん草の若葉を「ベビースピナッチ」と呼んで生食します。

これに水で炊いただけのキヌア、カボチャの種、発芽クルミ、くこの実、昼の残りのコーンのフライとトストーネ、柿を載せて、好きなヴィネガーをかけただけのサラダ。

ルッコラやほうれん草のように苦みやえぐみのある野菜には、柿のような甘いものがマッチして美味しい。ナッツを細かく砕くと食感が楽しいです。

 

そして、ランチのツナスープをリメイク。

f:id:pyopyopyon:20140124194135j:plain

シュリンプ、にんじん、玉ねぎと水だけを足して、ことこと煮ました。おネギたっぷりで食べるとすごく美味しかった! これを作るためにまた同じスープを頼みたいと思ったくらいでした。