アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

2月9日の夕ご飯: 塩麹ささみ焼き鳥、芽キャベツと生姜のお浸し、ふろふき大根、エンダイブとオレンジのツナサラダ、きんぴらごぼう、ひじき炊き合わせ、塩麹漬け物

 

あまった鶏ささみを塩麹につけて冷凍していたのですが、それを焼き鳥風にしてみたら、相方に大変好評でした。実は私は鶏が苦手ですが、それでもなかなか美味しくいただけました。

 

前菜のサラダ:

エンダイブ、ベビースピナッチ、オレンジ、ツナ、オリーブ等々。 これ、美味しい!

 

f:id:pyopyopyon:20140211074904j:plain

 

彩り良く、甘、辛、苦、旨、塩味のバランスも良いサラダとなりましたので、パーティーにも良いかも?

簡単レシピをメモしましたのでご興味あれば:

http://imoebinankin.hatenablog.com/entry/2014/03/01/032303

 

 

ふろふき大根:

f:id:pyopyopyon:20140211075710j:plain

昆布を敷いたままコトコト煮て、赤味噌味醂アガペーシロップで練り味噌を。

スープもとても美味しかったです。

 

 

焼き鳥/芽キャベツと生姜のおひたし

f:id:pyopyopyon:20140211080133j:plain

鶏ささみを切り分けて串に差し、酒少々を振りかけて、ごま油をなじませたフライパンで焼きました。ふっくら、香ばしく、とても美味しかったのでまた作ろうと思います。

わさびも用意しましたが、ふろふき大根用の練り味噌+黒七味がとてもよく合いました。

付け合わせの芽キャベツは茹でて千切りにし、たっぷりの刻み生姜、発芽アーモンド、出汁、醤油で和えただけ。お勧めの一品です。芽キャベツと生姜がとても良く合うのです。

 

ご飯とお菜の盛り合わせ:

f:id:pyopyopyon:20140211080937j:plain

・ひじき、油揚げ、根菜、きのこの煮付け

・ごぼうと人参のきんぴら

塩麹漬け(豆腐、にんじん、グリーンペッパーのグリル)

・干し椎茸の煮付け

あと、玉ねぎとワカメと油揚げのお味噌汁。

 

きんぴらはごま油を熱し、ごぼうと人参を良く炒めて、みりん、酒、しょうゆ、唐辛子で味付け。前日に作ると良く味がしみていました。

グリーンペッパーは、前日相方がグリルして皮と種を取り除いていたものを、切って塩麹に漬けてありました。焼いたペッパーの甘みが塩麹の旨味と相俟って、とても美味しい。

聞き慣れない野菜もあると思います。ペッパーやアガペーシロップ等についても、いつか記事にしようと思います。

 

 

 

不器用なので、キッチンで大暴れしながら作りましたが、結果、休日らしいゆったりとしたディナーをいただくことができました。