アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

アボカドとブロッコリーの茎ディップ(レシピ)

アボカドとブロッコリーは大好きな組み合わせ。

ブロッコリーはレモン汁で茶色く変色するので、茎だけを細かく切ってディップにしてみました。

こうすると、変色もあまり気になりませんし、

隠し味のしょうゆ、ごま、青のりで和食の前菜にもぴったりです。

 

簡単な手順をメモします。

   

★アボカドとブロッコリーの茎ディップ★

*エシャロット:1個、または玉ねぎ(みじん切り)

*トマト:半個(やや小さめのダイスカット)

*ゆでたブロッコリーの茎:好きなだけ(やや小さめのダイスカット)

・アボカド:1個(さいの目切り)

・レモン汁:半個〜1個くらい、又はライム汁半個分

・ごま、青のり、塩こしょう、しょうゆ少々(隠し味程度)

 

1. 上から3つ(*)を用意する。

2. アボカドは最後に用意。半分に切って種を外し、身に格子に包丁を入れたら殻から外し、すぐにレモン汁で合える。

3. 1.2.をすべて混ぜ、ごま、青のり、塩こしょう、隠し味にしょうゆ少々、で味を整える。

 

★ポイント

・材料の汁気でアボカドがくずれるくらいによく混ぜること。

・ブロッコリーはレモン汁で変色するので、茎の部分を使い、なるべく最後に合わせるとよいでしょう。

 

2月18日の夕ご飯:

http://imoebinankin.hatenablog.com/entry/2014/02/21/090244