アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

3月15日の夕ご飯: サーモンのペスト風味焼き、ブロッコリーナとマッシュルームのソテー、キャベツ、ラディッシュ、くるみ、デーツのマスタードサラダ

この日は各自で作って食べる「フリースタイルデー」となりました。

サーモンを解凍していたので、塩麹を塗っておき、一つはそのままで、一つにはペストを塗って焼いてみました。

 

これが、大変美味しかった!

f:id:pyopyopyon:20140319103013j:plain

 

ペストは、だいぶん前にお向かいのインド人の方が手作りをお裾分けしてくださったもの。あまりに多かったのでジップロックに薄く伸ばして入れて冷凍し、必要な分だけパキンと折って解凍して使っています。

 

極めて簡単な料理です。

塩麹を塗ってしばらくおいたサーモンの上に大さじ1ほどのペストを塗り、20分ほどおいてフライパンで焼きました。最初に皮を香ばしく焼き、ほとんど下から火を通しましたが、身が分厚かったので最後にちょっとひっくり返しました。

よって焦げて見かけが悪いですが、塩麹で甘みが増した上にペストがじんわりしみていて、とても美味しかった。

 

勢い余って、塩麹焼きのほうもほとんど食べてしまいましたがこちらも美味しかったです。

二切れで350g以上あったと思います。かなりお腹いっぱいになりました。

 

思いつきで作った付け合わせのキャベツとラディッシュのサラダがとても美味しかったので、別エントリーで覚え書きを上げようと思います。