アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

ヘルシー★ テンペと「基本の重ね煮」の煮込みハンバーグ(レシピ)

蒸し煮にしたテンペは癖がなくてそのまま食べても美味しいですが、

「基本の重ね煮」を加えたハンバーグは、

ふんわり重ね煮に、ほろほろ豆の歯ごたえ、甘酸っぱい煮込みソースが三位一体、とてもよく合いました。忘れないうちに。

f:id:pyopyopyon:20140321234150j:plain

 

f:id:pyopyopyon:20140320113621j:plain

材料:

ハンバーグの種

・*蒸しテンペ:100g〜(細かく砕く)

基本の重ね煮:約150g(みじん切り)

・オーツ:大さじ1位

・塩少々

・ミルク:少々(大さじ1くらい)

*ディジョンマスタード大さじ1、白みそ小さじ1を半カップの水に溶いて、テンペに絡ませながら30分くらい弱火で火を通しておく。前日でもOK

 

煮込みソース:

・水1/2カップ

・トマトピューレ:大さじ2(ベジタブルピューレとケチャップ半々で代用)

 

・醤油:大さじ1/2

 

・甘味料:大さじ1/2(アガペーシロップ使用)

 

・リンゴ酢;大さじ1/2強

 

・ベジタブルブイヨン:小さじ1/2

 

・にんにく:小1片(細かいみじん切り)

 

 

 

手順:
  1. ハンバーグの材料(ミルク以外)を全て混ぜ、粘りが出るまで手でよくこねる。水分が少なかったらミルクを加え、丸く一つにまとめて30分くらい休ませる。
  2. 煮込みソース材料を全て混ぜて用意しておく。
  3. ハンバーグの種を小判型に形成し、オイルを熱したフライパンで中火〜弱火で焼く。焦げ目が付いたら一度返す*。(*柔らかいのでフライ返しをそっと差し入れ、スプーンで抑えながら慎重に返す。)
  4. 適当なところでソース材料を加え、スプーンでハンバーグの上にソースをかけながら*煮込み、汁がある程度煮詰まれば完成。(*ハンバーグが崩れないよう、少しづつ、そっとかける。)

素材はそのままでも食べらるので、しっかり火が通らなくても問題ないです。崩れやすいので、扱いだけ慎重にすればOKです。

でも、ちょっと崩れても、ソースの食感となって美味しいくらいです。

 

付け合わせ:ベジタブルブイヨンで炊いたぷちぷちのキヌア、ジューシーな生パプリカがよく合いました。生野菜はぜひ添えてくださいね。

 

この日(3月19日)の夕ご飯:

http://imoebinankin.hatenablog.com/entry/2014/03/21/230550