アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

回復食? fluke煮付け、大根、人参、グリーンピースの煮物、キャベツと人参のお味噌汁、アボカドトマトサラダ、残り野菜の炒り煮

一人暮らしの頃は、「回復食」という言葉はわたくしの辞書にありませんでした。

普通に食べ、いよいよになったら絶食、の二者択一。

ですから、いまだに「回復食」は得意ではありません。

取り敢えず身体の声に従って、食べられるものを食べるようにつとめています。

 

先週の木曜日(6月12日)、回復食、第一弾。

少し料理もしたくなりました、白身魚がとても食べたかったので、fluke(ヒラメの一種)を薄味に煮付けてみました。

 

f:id:pyopyopyon:20140617222717j:plain

・白身魚の煮付け、

・大根と人参とグリンピースの煮物

・アボカド、トマト、新玉ねぎ、ルッコラのサラダ

・昆布、大根葉、残り野菜の炒り煮

・キャベツと人参のお味噌汁

 

flukeは・・・ノーコメント。

大根と人参とグリーンピースの煮物は、お野菜の優しい甘みが引き出されてとても美味しかったです。昆布出汁に少量のみりんとお醤油で風味をつけて、気長にコトコトと煮ました。

冷やして食べることも考えて多めに作りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

絵が寂しいので、おまけを。

その翌日、食欲が出て来たので、白身魚を食べに、お気に入りのグリークレストランに連れて行ってもらいました。

尾頭付きの焼き魚が食べたい時には、グリークレストランが重宝します。

f:id:pyopyopyon:20140617224937j:plain

ブランジーニという魚、身がほどよく締まり、癖があまりなくさっぱりしています。

全長は30〜40cm。初めて食べた時にスズキに似ていると思ったら、やはりスズキの一種でした。

 

炭火で表面をかりっと、中をふんわりと仕上げてくれます。通常はオリーブオイルをたっぷりかけられますが、頼むとサイドにしてくれました。レモン汁だけで十分に美味しい。

本当に、ありがたい。

 

ごちそうさまでした。