アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎大成功、冷たい和食 焼き茄子煮浸し、モロヘイヤとなめたけの和え物、高野豆腐とオクラと人参の冷やし鉢、甘酢キャベツ、薬味たっぷり冷や奴、ロ−ストビーフ、大根とねぎの味噌汁

 

久し振りに、日本の茄子を買いました。

 

野菜のおつまみ系のお膳。

f:id:pyopyopyon:20140617234111j:plain

 

焼き茄子が大好物です。

f:id:pyopyopyon:20140617234238j:plain

いつもは出汁に醤油少々、鰹節と下ろし生姜でいただきますが、今回は出汁を醤油と味醂で薄く味付けして温め、熱いうちに皮を剥いて切った茄子を浸し、そのまま冷ましておきました。

冷たく、味がよく染みて、とても美味しかったです。

 

f:id:pyopyopyon:20140617234655j:plain

夏の定番、薬味たっぷりの冷や奴。

おねぎ、紫蘇、下ろし生姜、鰹節。

 

f:id:pyopyopyon:20140617234754j:plain

高野豆腐、にんじん、おくら、椎茸の炊きあわせも冷やして。

 

f:id:pyopyopyon:20140617234846j:plain

こちら、前日のモロヘイヤの出汁煮を自家製なめたけと合わせたもの。

相方大絶賛。また、見つけたら作りたいです。

作り方は後ほど・・・

 

もうひとつ、キャベツの甘酢はちょっと甘さが足りないかと思いましたが口がさっぱりしたようです。

 

 

f:id:pyopyopyon:20140617235058j:plain

冷たいローストビーフを下ろしポン酢と薬味(下ろし生姜、ネギ、紫蘇)で。

 

★左奥は、大根葉と針生姜の八丁味噌和え。

茹でて固く絞った大根葉を細かく刻み、針生姜、少量の八丁味噌+ごく少量の塩麹を手で揉み込みました。胡麻の香ばしさがよく合い、とても美味しかったです。

 

冷たいものばかりでしたが、後で大根とねぎのお味噌汁をつけました。出汁で良く煮込んでから赤味噌を使うと、味噌煮込みのようなコク!とても美味しかったです。

 

どれも美味しくでき、とても満足のゆく夕ご飯となりました。

 こういう日が増えると、嬉しい。