アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

久し振りに、薄焼きクリスピーな手こねピザ♪

 

原点回帰の和食の翌日は、1年以上振りにピザを焼きたくなりました。

 

今回用意した具材。

 

f:id:pyopyopyon:20141102073115j:plain

トマト、マッシュルーム、ローストしたパプリカ、アスパラ、黄パプリカ、ローストした茄子、玉ねぎ、辛いソーセージ、オリーブ、アンチョビー、蟹缶、それと乾燥トマト、乾燥ポルチー二、トマトソースとモッツァレラチーズです。

 

つい力が入って生地をこねすぎたのでしょうか、弾力が異様に強くなりました。

渾身の力で伸ばすのですが、棒を離すやいなや、びよよーんとみるみるうちに戻って行きます。

薄く伸ばすのがとにかく大変。

 

トマトソースを塗って、具を載せて、450°Fのオーブンで焼くこと25分。

f:id:pyopyopyon:20141102070229j:plain

いい感じで焼き上がりました。

 

 

f:id:pyopyopyon:20141102070735j:plain

 ピザ台は45cmくらいでしょうか、かなり巨大です。

この巨大な面積に、たっぷりの具をまくのが楽しいのです。

 

f:id:pyopyopyon:20141102071515j:plain

 はさみでちょきちょきと。

 

ついでに横から。

f:id:pyopyopyon:20141102072249j:plain

生地はとてもクリスピーで、粉の甘みはしっかりと感じられます。薄くても大量の具に全く負けない存在感があります。いっぽう、具はふっくらモイスチャーです。

あっさりしているのでいくらでもいけます。

 

トマトソースを塗った上にドライトマト、ドライドポルチー二を載せると、具材の水分を吸ってくれて生地がべたっとしない気がします。

 

 

あまった具とトマトソース、クラムの缶詰、ポテト、人参で簡単なクラムスープを作りました。

 

 f:id:pyopyopyon:20141106065638j:plain

 

こちらもとても美味しかった。

 

 

 

相方は具のコンビネーションも生地も最高、うまいうまいと、45cmのピザの半分を平らげてしまいました。

料理した者、冥利に尽きます。

 

 

少し生地が多かったので、冷凍しました。

近々焼くのが楽しみです。