読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

これはいける!黒豆とアボカドでメキシカン風味のピザ(覚え書き)

#穀類(粒/粉) #豆類 #果菜 #肉、魚介 #きのこ類 アメリカ料理

冷凍庫はいつもスカスカなのに、入れてあるものがなんだか緩い。

一番気になる帆立を使ってしまうにあたり、チーズもトマトソースも生地も残っていることもあり、またしてもピザを焼きました。

 

でもちょっと趣向を変えてハーフ&ハーフとしました。

 

↓(ちなみに前回)

 黒豆とアボカドがあるので、半分はメキシカンな感じに。

 

 

まず黒豆とローストしたパプリカでペーストを作ってみました。

f:id:pyopyopyon:20150122002901j:plain

グリーンチリと醤油で煮てあったブラックビーンズ、ローストした赤パプリカを同量(1/2カップづつ?)くらい。それとにんにく1片、カイエンペッパーをハンドブレンダーで撹拌しただけ。

美味しい。このままだと少し生にんにくが強いです。が、焼くので良しとします。

 

これは焼き上がりが楽しみ。

 

 

具材は前回とほぼ同じ。

f:id:pyopyopyon:20150122003904j:plain

帆立、アンチョビー、玉ねぎ、トマト、ブロッコリー、ローストしたパプリカと茄子、トマトソースと黒豆ソース、チーズ。マッシュルームではなく、しいたけ使用。

帆立にはライム汁とタラゴンを振っておき、茄子にはクミンを振って焼きました。

 

 450Fで20分弱で焼き上がり。良い匂いです。

 

トマトソースが水っぽく、今回は生地が濡れてしまいました。煮詰めれば良かった。

前回にも増してお見苦しいですが、載せます。

 

f:id:pyopyopyon:20150122004445j:plain

手前が黒豆&パプリカペースト。玉ねぎ、トマト、茄子を主体にシンプルにするはずが、いつものごとくてんこ盛りになってしまいました。

 

食卓にはトッピングに、ネギ、香菜、イタリアンパセリ、サワークリーム、アボカドペースト(アボカド、ライム汁、塩こしょう)を用意しました。

 

黒豆ペースト、かなりいけます。これにサワークリームとアボカドはベストマッチですが、帆立や茄子とも見事に合います。

ネギと香菜もたっぷり使うと、フレッシュな歯応えと香りがローストした野菜と好対照をなして美味しい。

アボカドも限りなくシンプルな味付けで正解です。

 

 

あと、カボチャのココナツミルク風味スープ

f:id:pyopyopyon:20150122005240j:plain

セロリ、トマト、カボチャ、黒豆を野菜出汁少々で煮込み、ココナツミルクと塩こしょうで調味。食べる時、サワークリームと青物を載せると爽やかでよく合いました。

なぜか相方がとても気に入ったようす。

 

おまけ:

朝、「2週間保存可能な生地」で小さなピタパンもどきを作ってみました。

f:id:pyopyopyon:20150122010848j:plain

ピンポン球くらい?を丸めて少し(40〜50分)おいてから伸ばしてフライパンで片面2分も焼いたでしょうか。

ポケットにサワークリームや目玉焼きを入れて食べると幸せな朝ご飯となりました。

 

ちなみに黒豆ペースト、卵にもよく合います。