読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

炊き込みご飯鱈まぶし、ケールとルタバガと南瓜の味噌汁、はりはり漬け、焼き野菜の甘酢かけ、いかと大根の煮物他

. 和食 #根菜 #葉もの #穀類(粒/粉)

久し振りに炊き込みご飯を作りました。

 

f:id:pyopyopyon:20150128112859j:plain

炊き込んだのは、人参、牛蒡、干し椎茸、油揚げ、こんにゃく、そして味噌を仕込むために茹でた大豆を少し利用。

 

実はホマレ姉さんの肉めしを作りたかったのですが、

肝心の肉がなくて。

(↓見るからに美味しそうな肉めし・・・)

でも見てしまってから、引っ込みのつかない炊き込み気分だったのです。

 

代わりに思いつきで冷凍庫のコッド(鱈)をささがき牛蒡と一緒に甘辛く炊き、水分を飛ばしてそぼろ状にし、炊き上がりに混ぜ込みました。

f:id:pyopyopyon:20150128113833j:plain

おこげもちゃんとできてよい感じ♪

炊き込みご飯は本当に久し振り。ほっくりと美味しいです。鱈のそぼろも良い感じです。

三つ葉があれば最高なんですが、代わりに海苔をかけて山葵をちらりと載せて。

 

今度はぜひ肉めしを作りたい。

 

・ケールとかぼちゃとルタバガの味噌汁

f:id:pyopyopyon:20150128113207j:plain

この3野菜は私の味噌汁のレギュラーメンバーです。

ケールのほのかな苦みに甘い野菜と赤味噌がよく合うのです。今回はルタバガとかぼちゃですが、大根や人参でも。豆腐や油揚げもよく合います。

 

・はりはり漬け

f:id:pyopyopyon:20150128115107j:plain

これは前日に作ったもの。徳島から持ち帰った切り干し大根で。

味付けは鰹出汁、米酢、醤油、サトウキビシロップ。

干し大根の匂いと歯ごたえがたまりません。

 

 

パースニップ、にんじん、紫キャベツの甘酢かけ

f:id:pyopyopyon:20150128112638j:plain

これ、思いつきで実験的に作ったのですが、とても美味しい!後で別記事にメモします。

 

・いかと大根の煮物

f:id:pyopyopyon:20150128115633j:plain

大根が1本しかなかったので烏賊ばかりになりました。

ご覧のように、こちらの大根は細いのです。でも味がしっかりしている気がします。おまけにオーガニック。(たぶん、大規模農家は作らない)

味付けは普通に昆布だしと酒と、サトウキビシロップと醤油少々。

ちょっと味が薄かった。辛子をつけるとおでんのようでよい感じです。

 

・巣ごもり卵

f:id:pyopyopyon:20150128120158j:plain

椎茸とほうれん草と卵はよく合います。味付けは鰹出汁にみりんと醤油少々。

昔は好きで良く作っていました。美味しいけど、何かが違う。

あ、その時はみりんではなくて人参を入れており、その甘みが良かったのでした。

あと、こちらのほうれん草は柔らかすぎて扱いが難しい。

 

・セロリルートの味噌漬け

f:id:pyopyopyon:20150128122520j:plain

生のセロリル−トのむっちりとした肉質が、やはりばっちり漬け物に合います。

でもセロリの匂いが逆に強く感じられる。

数時間しか経っていないので、翌日以降に味がどう変わるのか、楽しみです。

 

炊き込みご飯の具のところでちらりと書きましたが、今年、初めて味噌を仕込んでみました。半年後に果たして味噌が現れるのかどうか・・・楽しみでもありちょっと怖いです。