読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

焼きアヒツナのチポトレ塩麹風味、ポロ葱と人参とブロッコリーのロースト、キヌア添え。ブロッコリーのスープ

思惑がはずれた日でしたが、記録しておきます。

 

ブロッコリースープ

f:id:pyopyopyon:20150301003023j:plain

 

2回作って美味しくて、信じて疑わなかったシンプルなスープ。

なのに、味が違います。

材料3つ。玉ねぎとブロッコリーと、マッシュルームを1個だけ。作り方は水で煮てからブレンダーにかけるだけ。2回とも塩さえ入れずに美味しくて、二人でびっくりしたのです。

こんなにもシンプルで、間違うことすら信じられませんが、思えば前回2回はマッシュルームを入れていなかったかも知れません。

最近まで色んな野菜でブレンダースープを作っていたので、他のレシピと混同してしまったのかも。

シンプルすぎるだけに僅かなミスが致命傷となります。やはり美味しくできたものはマメに記録しよう。

 

 

・焼きアヒツナ(ビンチョウマグロ)のチポトレ塩麹風味

f:id:pyopyopyon:20150301003914j:plain

今、チポトレ+塩麹がちょとしたブームです(うちの中だけですw)。これがどんな肉も、ソードフィッシュもサーモンも、劇的においしくしてくれます。

なので、生臭みのあるアヒツナ冷凍(ビンチョウマグロ)も魔法のように美味しく変えてくれるかも、という期待で作ってみました。

 

解凍して塩麹を塗りこんで、5時間ほどおいて、チポトレとライムを押し込んで450°Fのオーブンで焼く。

 

付け合わせ野菜もオーブンで。

人参は素焼き、ブロッコリーのクラウン部分を最後に加えて、花蕾を香ばしく焼く。

ポロ葱は縦も横も半分に切って焼き、最後に白みそをみりんで伸ばしてうっすら載せて、香りをたてる。

 

付け合わせにキヌアも炊いて。

f:id:pyopyopyon:20150301005550j:plain

付け合わせ野菜はとても美味しくできました。

にんじんの甘み、ブロッコリーの香ばしい苦み、ポロ葱と白味噌の柔らかな甘み。ひとつひとつがとても良かった。キヌアともばっちり合います。

しかし、肝心のアヒツナに、チポトレ塩麹味が合わなかった。ライムを絞るくらいでは味が変わりません。

どうもバターかオイルとアルコールの力が必要だったようです。

 

冷凍だから仕方がないのか、アヒツナはそういうものなのか。

やっぱり次は角煮だ。