アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

食べ過ぎた後に:セロリルートと人参すりおろし、アボカド、キヌア、香菜の悪ノリサラダ

昼に外食でどっしり食べたので、夜になってもお腹が空きません。

そういう時には決まって生野菜が食べたくなります。

自分の分だけだったので、思いつくままに遊びながら作りましたが、予想外に美味しかったので、書き留めます。

 

・ノリノリお雛様サラダ

f:id:pyopyopyon:20150304115955j:plain

中央の紅色はセロリルート(セロリアック)と人参をすりおろしてライム果汁と合わせたものです。

周りの茶色は茹でたキヌア。

味付けは、前日の唐辛子と生姜と蜂蜜入りオレンジソースの残りと、胡椒とチポトレ。無塩です。

 

上から:

f:id:pyopyopyon:20150304120616j:plain

 

セロリルートをおろしたらどうなるか、というところから適当に入って行きました。

それだけだと少しパサパサして味も単調だったので、使いかけの人参を追加。セロリルートと人参の割合は5:1くらいでしょうか。

すると甘みと香りが増して良い感じ。ライムをかけると味が締まり、うまい具合にまとまりました。

紅色もきれい。

見た目はまるで赤身の魚か肉のタルタルです。

ということで、まず皿の中央にそれらしく盛る。

アボカドも載せる。

そう来たらアボカドの伴侶の玉ねぎと香菜も。

 茹でキヌアがありました。これもアボカドに合います。

甘みが合いそうなので、前日のオレンジソースをかけて。

 

・・・と使う材料も盛り付けも行き当たりばったりでしたが、食べてみると結構いけます。

 

アボカドとライム果汁をたっぷり含んだセロリルート+人参おろし、オレンジソースのスウィートな連中を玉ねぎ、香菜、薄切りレモンが引き締める。胡椒とチリペッパーでかっちり決める。

キヌアの土臭さも良いアクセント。全て合わさると面白い調和が生まれました。

 

甘いソースは蜂蜜でもよいと思います。

 ライム(あるいはレモン)果汁はお好みの量で。レモンスライスが良く合ったので、もっと切っておけばよかったです。

 

ちょっと整理したら、まとまった一品となりそうです。

 

おまけ:

 

f:id:pyopyopyon:20150304123942j:plain

「ねえ、もう流氷はいい加減にしてほしいわよね〜」

「ほんと。足先どころか腰まで冷えてきちゃったわ」

「私なんてお腹にできた氷がなかなか治らないのよ」

「私なんて、肩に貼りついちゃって。ほら見てよ」

と、並んだ杭たちがなんだか井戸端会議のようでした。