読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎<保存版>ボルシチ、ベジタリアン仕様(レシピ)

#根菜 #葉もの . 菜食 .お気に入り料理 アジア全域料理

葉付きのビーツの葉はインド料理に(前記事)。

実(根)は丸焼きにするつもりでした。夕方になると、キャベツも残っているし暖かくなる前に一度ボルシチを作ってみようと思い立ち、急遽レシピを検索しました。

 

ロシアやウクライナの料理として有名なボルシチ。おそらく日本のお雑煮のようにいくらでも作り方があると思うのですが、幸運にも良いレシピにあたり、大変美味しいものができました。

参考にさせていただいたレシピ:

Classic Russian Borsch Recipe – Красный Борщ | NatashasKitchen.com

ウクライナ出身で現在はアメリカ在住のナターシャさんのサイト、Natashas Kitchenから。

 

以下、概要をメモります。以下の分量は事情で変更したものなので、オリジナルは上記サイトでご確認お願いします。

 

 (全ての素材がビーツの美しい赤紫に染まります)

f:id:pyopyopyon:20150321235140j:plain

材料:私が今回使った分量

 

・ビーツ:2個(丸ごと茹でて皮をむき、細切りに)

 

・ジャガイモ:大1個(皮をむいて一口大に)

 

・玉ねぎ:小1個(みじん切り)

・人参:2本(千切り)

ケチャップ:大さじ3

 

・キャベツ:1/3玉くらい(千切り)

 

・ベジタブルペースト:小さじ1くらい

・レモン汁:大さじ3

ベイリーフ:巨大なの1枚

・乾燥ディル:小さじ1弱くらい(本当は生をみじん切り)

・キドニービーンズ:1パック

・塩胡椒

 

f:id:pyopyopyon:20150321232541j:plain

 (ビーツは茹でているのでうつっていません)

手順:

1 ビーツを洗い、丸ごとたっぷりの水(7〜8カップ使用)で茹でる。常に沸騰を保ちバターナイフがすっと通れば湯から出して冷ましておく。ゆで汁はそのままスープとして使う。(1時間弱)

f:id:pyopyopyon:20150321235003j:plain

(茹でたビーツの実を切ったところ。ゆで汁も真っ赤です) 

2 ジャガイモの皮をむき一口大に切り、1のゆで汁で茹でる。

 

3 フライパンに油を敷き、玉ねぎみじん切りと千切りにした人参をしんなりするまで炒めたら(7〜10分)、ケチャップを加えて全体に混ぜる。

f:id:pyopyopyon:20150321235106j:plain

 

4 キャベツを千切りにし、2のジャガイモに半分火が通れば同じ鍋に加える。

 

5 1のビーツが少し冷めたら皮を手で剥いて細切りにする。これも4の鍋に戻す。

 

6 5の鍋に、ベジタブルペーストを溶いた湯(または好きなストックやbroth)をカップ2ほど足し、レモン汁、胡椒、ベイリーフ、豆を加える。

 

7 6の鍋が沸騰したら3の炒め野菜、ディルを鍋に入れ、さらに10分ほど煮込む。

 

8 器によそってサワークリームを載せ、溶いていただく。

 

f:id:pyopyopyon:20150321235140j:plain

 

酸味がほどよく効いて、野菜の甘みが活きています。いくらでも食べたい。

サワークリームは欠かせません。

 

この冬にもぜひ作りたい保存版です。