アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎ピロシキ作り覚え書き① 中身:色々使える、キャベツと牛肉の煮込み

 こちらから続きます。

imoebinankin.hatenablog.com

 

 

ピロシキに入れたのは、ボルシチを作った時レシピを参考にさせてもらったNatasha's Kitchenのキャベツの煮込み(リンク↓)。

Braised Cabbage With Beef | NatashasKitchen.com

 

生、湯煎、塩漬け3処理方法のキャベツを混ぜ込み、下味をつけた肉、うま味を添える野菜炒めと一緒に、1時間かけて無水で煮込みます。

そのまま食べてももちろん美味しい。ピロシキ、オムレツ、その他色々使えそう。

以下は私が今回用いた材料と分量です。事情による変更があるので、オリジナルは上記サイトをご確認下さい。

 

材料:

・牛肉:450g

・シーズニング:*大さじ1.5+塩麹:大さじ1弱

 *(私の使った配合は以下:赤字は各同量、にんにく粉はその半分の比率) 

 ディル:1

 パプリカ:1

 カイエンペッパー:1

 黒こしょう:1

 コリアンダー:1

 にんにく粉:1/2

 

 

・キャベツ:中1個(芯を取って千切り)

ザワークラウト:1/2カップ(よく水を切る)

 

・玉ねぎ:大1/2個(みじん切り)

・人参:大1本(シュレッド)

・トマトペースト:60cc(トマト缶詰とケチャップを合わせて代用)

・(黒砂糖:大さじ3/4:ケチャップを使ったので省略)

・牛乳:大さじ2〜3くらい?(オリジナルはヘビークリーム大さじ1)

・塩:小さじ1/2、胡椒

ベイリーフ:1枚

f:id:pyopyopyon:20150324061127j:plain

煮込めば減ると思いましたが、できあがりもかなりの量だったので、半分は冷凍しました。

 
作り方:

1. 肉を細かく切り、シーズニングをよくもみこみ、4時間〜一晩冷蔵庫で寝かせる。

2. キャベツ半個を千切りにし、沸騰させた湯をかけてそのまま30分おいておく。

3. 2の間に残り半個のキャベツを千切りにし、大きいボールに入れる

4. ザワークラウトの水気を良く切り、2.のキャベツの水気を良く絞り、共に3.のボールに加え、よく混ぜる。

f:id:pyopyopyon:20150324061317j:plain

(3種の処理方法のキャベツを合わせます)

 

5. フライパンにオイルを熱し、1.の肉を加え強火でできるだけ素早く表面をまんべんなく焼き固め、4.に加える。

f:id:pyopyopyon:20150324061515j:plain

(フライパンが小さければ2回に分けて温度が落ちないようにする)

 

6. 5.のフライパンを拭い、油を敷いて玉ねぎみじん切りとシュレッドした人参をくたっとするまえ炒める(7〜8分)

f:id:pyopyopyon:20150324061635j:plain

 

7. 6.にトマトペースト、黒こしょう、2.のキャベツの水1/4カップ(とヘビークリームと黒砂糖)を加え混ぜ合わせ、数分冷ます。

f:id:pyopyopyon:20150324061713j:plain

(今回トマトペーストでないので水気があります。煮詰めて水分を飛ばしました)

 

8. 7.を5.のボールに加え、全てを良く混ぜ合わせる。

f:id:pyopyopyon:20150324061920j:plain

(かなりの分量なので最初に大きいボールを使うと混ぜよいです)

 

9. 8.を蓋のしっかり閉まる分厚い鍋にベイリーフとともに入れ、火にかける

10. 強めの中火で25分(何度かかきまぜる)、弱めの中火で45分(15分に1度かき混ぜる)、煮込めばできあがり。 

 

ヘビークリームが無かったのですが、途中で味を見ると乳製品を欲しいと感じたので代わりにミルク大さじ2〜3を混ぜ入れました。水分が欲しい場合には2.のキャベツを浸した湯を少し加えると良いと思います。

 

f:id:pyopyopyon:20150324062540j:plain

このまま酸味のあるパンと食べても最高に美味しいです。