アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

ベイビーアーティチョークのにんにくパセリ風味ソテー、オイル漬けタコとポテトとマッシュルームのパプリカ焼き、ファッロ(エンマー小麦)と野菜のスープ

ベイビーアーテチョークを買ってみました。これは食べられる部分が多いのが嬉しい。

 

・ベイビーアーティチョークのにんにくパセリ風味ソテー

f:id:pyopyopyon:20150329120611j:plain

 

アボカドの果肉のような黄緑色が現れるまで固い皮を剥いていき、茎と先の硬い部分を切り落とし、半分に切ったらすぐ変色防止にレモン汁を入れた冷水に入れていきます。

 

これを茹でたのですが、気が変わり、その後ソテーにしました。

オリーブオイル焼きにんにく、パセリとレッドペッパーと塩胡椒で簡単に味付け。

最後にかけるレモンを切らしてしまったのですが、美味しい。

 

 

 

・アボカドディップ(チコリ、人参)、ビーツと人参とレモンと生姜等のサラダ

f:id:pyopyopyon:20150329120829j:plain

アボカド、細かく切ったチェリートマト、玉ねぎをレモン汁とチリペッパーと塩胡椒でよく合わせただけのディップは、生野菜にもよく合います。

 

ビーツサラダは昨日の残り↓。味がしみて美味しい。

 

・オリーブオイル漬けのタコとポテトのロースト

f:id:pyopyopyon:20150329121010j:plain

オリーブオイル漬けのタコは相方が買った缶詰です。

火を通したジャガイモがあったので、サイコロ状に切り、オイル漬けタコ、マシュルームと一緒にテラコッタの皿で焼き、ホットパップリカ粉で和えました。相方に好評。

 

 

・ファッロ(エンマー小麦)、トマト、玉ねぎ、人参、マッシュルーム、生姜、パセリ、レモン皮のスープ

f:id:pyopyopyon:20150329121043j:plain

昨日食べきれなくて持ち越したもの。

今のところ、ファッロ(エンマー小麦)とパセリとレモンの皮の取り合わせが気に入っています。それをそのままスープに持ち込みました。

 

人参、玉ねぎ、マッシュルーム、生姜をオリーブオイルで炒め、トマトとパセリをたっぷり、タイムとレモン皮少々を入れてファッロを煮込みました。

食べる時にもパセリ。それにレモンの皮の苦味が少し香る。やっぱり合います。

 

 

後、昨日少しだけ残してあった海老のココナツパン粉焼き。

 

小皿料理の楽しいご飯となりました。