読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

紫キャベツ、チコリ、アボカド、ビーツのサラダ(美味しい★)チヌ(かクロダイ)のレモンとオリーブオイルオレガノ風味焼き

温かくなると苦味のある野菜が食べたくなりますが、
今は生キャベツの感じです。
 
・紫キャベツ、チコリ、アボカド、黄ビーツ、香菜、ネギのサラダ
ホワイトシャンパンビネガー、ディジョンマスタード、レモン汁風味
 f:id:pyopyopyon:20150428111252j:plain
 
美味しかった一品。
紫キャベツとネギの千切りをディジョンマスタードとホワイトシャンパンビネガー、塩胡椒で揉んで、チコリを軽く合わせて冷蔵庫に。食べる直前にアボカド、香菜、レモン汁、甘みが欲しかったので、茹でてあった黄ビーツを加えて和えました。
始めに甘みと酸味が広がって、葉物の苦味がじんわり追ってくるのを熟れたアボカドが包み込みます。また作るでしょう。
 
 
・シーブリーム(チヌ、または黒鯛)のレモンオイルオレガノ風味焼き
 f:id:pyopyopyon:20150428111352j:plain
丸ごと魚を焼いたのは本当に久しぶりでした。
 
塩胡椒とオレガノ、タイム少々、レモン汁、白ワイン、オリーブオイルにまぶしてブロイル高温で焼きました。
たっぷり目にしたオレガノ、レモン、オリーブオイルが柔和な魚の風味をサポートしてよい塩梅でした。養殖ですが尾頭つきを楽しめるのはありがたい。
 
焼く前は匂いを放つかと気になったので、アルミホイルに包んで焼き始め、少し焼けるよい匂いがしてきたら口を開けて焦がしました。しかしほとんど匂わないので、次は最初から開けて焼こうと思います。
 
レモンの皮を台とする
写真はないのですが、ホイルにレモンの皮の厚切りを敷き並べて魚を浮かせるように載せました。これはレモンでできた網のような感じでおまけに下側からインフューズされる感じで、良い方法でした。