アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

タイの漬物入りオムレツと生マッシュルームと生カリフラワーサラダ、翌日は芽キャベツと栗のロースト、トマトと香菜のサラダを追加

これも半月ほど前の記事。でも美味しいので。

久しぶりにタイの漬物を買った。

 
夜は食欲が無かったが、相方がキャベツとナンプラーで焼き麺を作るという。ネギとマッシュルームもあるよと勧める。ではこちらではタイ風オムレツを焼こう。
 
f:id:pyopyopyon:20151013100701j:image
タイの沢庵とエシャロットと小さな唐辛子と卵をかき混ぜて オイルを熱したフライパンで卵液をかき混ぜたら蓋をして中火で下面が固まり始めるまで。唐辛子は乾燥で代用。ひっくり返して蓋をして30秒でできあがり。いたって簡単だが至極美味しい。
 
詳しい作り方などは過去記事にあります
 
奥のコールスローはキャベツ、紫玉ねぎ、香菜をレモン汁とディジョンマスタードで和えただけ。
ライムだったら尚良し。マッシュルームとカリフラワーにクミン粉とディジョンマスタードのサラダはこのところのツボ。
 
その翌日も代わり映えはしない。
ただし芽キャベツを栗とローストした。これは去年から気に入っている。
f:id:pyopyopyon:20151013102208j:image
 
オーブンが温まれば芽キャベツにオリーブオイルをかけて先に入れ、表面が焼け始めたら瓶詰めの剥き栗とニンニクみじん切り、タラゴンナツメグを追加してかき混ぜてそのまま時々ひっくり返しながら。香ばしい芽キャベツに栗の甘みが絡みつく。たまらない。
 
目玉焼きのつもりが黄身が割れたので、フライパンの中に香菜をちぎり入れ、缶詰ローストグリーンチリと一緒にかき混ぜて簡易オムレツに。敢えてラフに混ぜたのは目玉焼きへの心残り。
 
ミニトマトはみじん切りの紫玉ねぎ、香菜、レモン汁、オレガノ、タイム少々で手早く和える。
玉ねぎが辛くてよかった。
 
 
 
 
 
<お知らせ>
11月5ー14日に東京で写真展を開催させていただくことになりました。
(料理と関係ないけど)以下概要です。
 
卵と酢と塩を使うのでちょっと料理に近いかも。余談ですが、私はフィルム現像と写真焼き付けを始めてから料理の認識が変わりました。
 
行く前に書きさしていた記事をもうすこしアップするかも知れません。