読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎ 椎茸とポロネギの出汁焼き(覚書き)、いんげんの出汁生姜和え、南瓜と高野豆腐と干し椎茸の煮物、大根と人参と白菜の味噌汁

#きのこ類 #果菜 調味液 . 和食

寒さと時間的なことから簡易鍋が数日続き、

白菜、大根、椎茸、ポロネギが中途半端に残った。
よし、和食だ。久々に料理らしきことをしよう。材料はあるもので、だけど。
 
まず、8月に徳島の青空市で買った干し椎茸を戻す。
そして頂きものの出汁用の鰹節で、1番出汁と2番出汁を取る。
どちらも極めて旨い出汁である。
 
2番出汁に椎茸の戻し汁を合わせて少々取り分け、
味醂とブラウンシュガー少々、醤油少々を合わせて、唐辛子をパラッと散らして高野豆腐を煮る。
残りの合わせ出汁で南瓜と干し椎茸を煮る。熱が通ったら生姜スライス、味醂と醤油少々を加えて味を染ませる。
 
その間いんげんを茹でて水気を切っておく。
 
そして一番出汁は味噌汁となるが、少し取り分けておき、以下の2品に。
 
・焼き椎茸とポロネギの出汁浸し
f:id:pyopyopyon:20151127210203j:image
ポロ葱にごま油を少々垂らしてオーブントースターでロースト、唐辛子と塩をぱらりとした出汁に浸し、椎茸は出汁と塩少々と一緒にホイルに入れて食べる直前に焼き、一緒に盛り付けた。
最後の酢橘半個を絞る。思い付きの一品だったが、かなり美味しい。またやる。
 
・いんげんの出汁生姜和え
f:id:pyopyopyon:20151127210907j:image
生人参と茹でたいんげん、たっぷり目のおろし生姜、擦った胡麻を、出汁に梅塩少々でよく和える。
定番的な一皿だけど今回かなり味加減が良かった。
 
 
あとの品々。
・スモークサーモンとアボカド
f:id:pyopyopyon:20151127211604j:image
塩気が強いので、紫玉ねぎとベビールッコラ、山葵で。
 
 
・南瓜、干し椎茸、高野豆腐、いんげんの炊き合わせ
f:id:pyopyopyon:20151127211910j:image
 
f:id:pyopyopyon:20151127213209j:image
美味しいのができた。
徳島の干し椎茸は身も厚くて風味が力強い。
薄味なので、つゆはそのまま飲むのも楽しみ。
 
 
・蒸かし里芋
f:id:pyopyopyon:20151127212215j:image
レンジで蒸しただけを梅塩やら山葵やら柚味噌で好きに。青海苔が欲しい。
 
 
・味噌汁
f:id:pyopyopyon:20151127212357j:image
大根と人参は弱火でじっくり出汁を含ませ、白菜は歯ごたえを考慮。生椎茸の足も入れてあった。
鰹出汁と野菜出汁がなんとも良い具合に合わさって、美味いのができた。
 
 
手間の割にあっさりと、すっきりしてしまうのが和食。
f:id:pyopyopyon:20151127212704j:image
しかし久々に大満足。