アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

2015年のお節

正月にお節を作るかどうか。

場合によっては家にいないかも知れない。


しかし、今年のお節を振り返ってみた。

素材が無いのが当たり前という開き直りもあって、日本より気が楽かも。そしてその中での工夫が寧ろ楽しい。

 

 ↓初めて作った2品。

imoebinankin.hatenablog.com

 

 

↓以下の栗きんとんは我ながらのヒットアイデア

imoebinankin.hatenablog.com

 

 ↓伊達巻きは、改良案をまだ試していなかった。

imoebinankin.hatenablog.com

 

 ↓実験お煮染めは、記念すべき一品。予想を越えた味わい。

imoebinankin.hatenablog.com

 

ついでに、胃っちゃん消化オタスケサラダ。↓

f:id:pyopyopyon:20151230131353j:plain

大根ではなくて、蕪使用。飽きずに食べています。

基本は塩気(味噌、塩麹、塩など)とちょっぴりの酸(レモン汁、なんかの酢)の組み合わせ。

気分で炒りクミンやキャラウェイシードを加えたり。

手前味噌とレモン汁少々が一番のお気に入り。

これ、紅白膾の代わりにするかな。