読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎古代小麦アインコルンをブロッコリーラブ、大蒜、人参、椎茸とスープに(覚え書)。

スープ類、汁煮込み #穀類(粒/粉) (素材について)

 前記事の、食事のスープ。これを紹介したかったので切り離した。

古代小麦(アインコルン)。
f:id:pyopyopyon:20160315105723j:image
 
去年、ファッロ(殻付き古代小麦)の一つであるエンマー小麦を買った時からずっと興味があった。アインコルンは小麦栽培の起源に遡る野生種ということだ。
 
 

少し説明を書いた記事: 

imoebinankin.hatenablog.com

 

 
早速、茹でてみる。倍量の塩水を使い、飯粒のように炊く。
味を見ると、お〜〜、やっぱり力強い。これは「種」だ。シードだよ、と思わせる殻の弾力と味の濃さ。残念ながら、炊き上がった写真は撮らなかった。
これは汁物にするといい出汁となりそう、と炊いたものを急遽スープとした。
一緒に入れたのは、ブロッコリーラブ、人参、みじん切りのニンニク、残りの椎茸を3枚、チリペッパー。
f:id:pyopyopyon:20160315110057j:image
人参と大蒜、ついでブロッコリーラブ、茹でたアインコルン。ほとんど煮えたところで椎茸薄切りとチリペッパー、ふと遊びで、ローストしてあったバターナッツスクワッシュの果肉を潰してクミンとシナモンをほんの少々と塩を混ぜて団子にしたものを、浮かべた。最後にひよこ豆粉を少々溶き入れる。団子は水っぽいのですぐに崩れたが、良いフレーバーとなった。
 
力強いアインコルン、苦いブロッコリーラブ、にんにくの拮抗が主役だ。水で煮ただけなのに汁の味が濃くて驚いた。人参とバターナッツスクワッシュの甘みがアクセント、椎茸の香りでパーフェクト。うわー美味しい。
 
 
その後に作ったスープ(アインコルン、パクチョイ、人参、生姜、椎茸、ネギ、ナンプラー、酒、唐辛子少々)も美味しかったことを、書き留める。