読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎パプリカとカレーリーフのスパイス炒め(作り方)

ちょうど前記事でひよこ豆粉のスパイス炒め煮を載せたので、投稿しそびれていた記事を載せる。

頂き物の生カレーリーフとベルペッパー(パプリカ)を使って、スパイス炒めを作った。

スパイスを炒め、パプリカを炒め、最後にひよこ豆粉に旨味の溶けた油分水分を吸わせて炒りあげる。
カレーリーフ、日本では手に入るのだろうか。
しかし野菜の用意はパプリカだけ、美味しくできたので覚え書きする。
 
f:id:pyopyopyon:20160301111637j:image
 
材料:(tsp=小匙、Tbsp=大匙)
ココナツオイル
1/2tsp  ホールクミン
1本   赤唐辛子
2個    パプリカ(日本のなら、4個くらい?)
 
2〜3Tbsp ひよこ豆
1tsp コリアンダーパウダー
1/2tsp 赤唐辛子粉
 
手順:
f:id:pyopyopyon:20160301112553j:image
1 ココナツオイルを熱してマスタードシードとクミンシードをポップするまで炒める。
2 赤唐辛子とカレーリーフを入れる
3 パプリカを入れて2分強火で炒め、蓋をして7分(弱火)
4 残りの粉類を合わせ、3に入れて中火でドライになるまで炒め混ぜる。
 
パプリカの甘酸っぱさが、スパイスに映える。
手頃なパプリカが出回ったらまた作りたい。
 
 
 
全く関係ないけど、私は根気が続かないのでテレビ、また映画の動画を家で見たりすることはほとんどないのだが、今日、「不揃いの林檎たち」というテレビドラマを動画サイトから視聴した。
相方が見始めた「深夜食堂」を横から覗いていたら、ふと小林薫の昔の様子を見たくなって見つけたのだった。ところが、これが予想外に面白くて、不本意に今日どっぷりはまってしまった。
これが80年代の東京の雰囲気か〜。
2が見当たらないので1(全10話)で止まったが、見つかっていたら4までノンストップで見てたかも知れない。ドラマにハマるってこういうことか、と思った次第。
いや、正確には自分はハマったらマズい、と思った次第。
でもやっぱり2が気になる。