アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎好評・紫芋と柘榴のサラダ、レモンとバジル風味(覚書き)

この日の一品、思いつきだったがかなり気に入ったので覚書き。

 

imoebinankin.hatenablog.com

 

 

 

 

口に運ぶとまずバジルが香り、噛むと柘榴の果汁が弾けてレモン風味の茹で芋を包む。材料は4つ。柘榴剥きは時間を取るが、気が向いた時に用意して冷蔵庫に保管しておけば直ぐに作れる。

 

 

 

f:id:pyopyopyon:20161214020026j:image

材料:

・紫芋:(大きめ輪切り、茹でる)

・柘榴:好きなだけ

・レモン(皮を削って、汁を絞る)

・バジル(乾燥)

 

 

手順:

1 紫芋は大きめに切って茹で、水をしっかり切って冷ます。皮はペロンと剥ける。

   ✴︎汁は美味しいので飲みます。

2 柘榴の実を用意。

   ✴︎やり方は色々だけど、私は汁も粒も無駄にしたくないので、地道に一粒づつ実を剥がす

3  レモンは皮を削ってから汁を絞り、1の芋をサイコロ状に切り、レモン汁を満遍なくかける。かかったところは赤紫に変色する。レモンの皮は細かく切る。(飾り用に少し取り置くと綺麗。)

4  全てを和えて、バジルで味を整える。

 

 

最近茹でた紫芋と柘榴が気に入っていて、時間がある時に用意して冷蔵庫に入れてある。

これらを一緒に口に含んだ時に思いついたサラダで、アクセントは手持ちのスパイスとハーブから厳選して、バジルのみとした。

 

果物の入ったサラダを好まない相方のお気に入りとなった。

目論んだ訳ではなくても、こういう時はちょっと勝利感。