アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

他作な美味しかった食べ物@日本 (✴︎追記あり)

作った食べ物を載せることを趣旨とする本ブログだが、番外編ということで、

撮って眺めた食べ物写真を、端末から消す前に載せる。

 

徳島

・朝市で食べた猪鍋。

f:id:pyopyopyon:20170131110312j:image

猪、豆腐、金時人参、きのこ数種類、大根、こんにゃく、葱、青菜だったか。

甘めの白味噌味に旨味がぎっしり溶け込んで身体が温まる。

 

・漁師の店で兜煮(弘伸丸)

f:id:pyopyopyon:20170131110712j:image

漁師さん達が運営する店で、漁の繁忙期(6〜11月)は休業する。

兜煮はその時の雑多な魚の頭が一度に載ってくるので、味比べをできるのが楽しい。

この時は数日前から時化ていたので刺身の種類が少なく無念だった。

 

・お気に入りの「0番線」にて

二軒屋という小さな駅の構内にある居酒屋で、「0番線」 。

地元感が良い 。大将の人柄が可愛らしいし、居酒屋と言えども何を頼んでも美味しい。素材も良いし仕入れと味のセンスがとても好み。久々に相方と。

 

刺身3点盛り

f:id:pyopyopyon:20170131111051j:image

白子(半分食べてしまってから撮った)

f:id:pyopyopyon:20170131111110j:image

唐辛子の効いた甘辛いタレ。

 

ふた文字の魚。悔しい、どうしても思い出せない。白身で身が繊細でとても美味しい。(✴︎追記1ururundさんのお蔭で”グレ”と分かりました。感謝!!

f:id:pyopyopyon:20170131111517j:image

ナマコ酢、奥はクワイチップス

f:id:pyopyopyon:20170131113759j:image

あこう鯛 

f:id:pyopyopyon:20170131113837j:image

鯖寿司

f:id:pyopyopyon:20170131114012j:image

 あと、焼いた赤足海老と串揚げ何種類かと何か頼んだが失念。もとても美味しかった。

 

東京

喜多見の「丸屋」

前回の帰国で湯葉天蕎麦がとても美味しかったので、今度は湯葉乳餡掛け蕎麦を。

f:id:pyopyopyon:20170131114810j:image

大きな器にあふれんばかりの餡と湯葉に少し不安になったが、あまりの美味しさに汁も一滴残さず飲んでしまった。

ここは天ぷらも好みなので、牡蠣の天ぷらも頼む(奥)。堪能した。

 

(前回の湯葉天蕎麦)

 

10. 16ー18 2016 Tokyo 東京 - ⇔ Diá ⇔

 

和泉多摩川の「喜界」

ここも気に入っているが写真は少ない。

 

ウマヅラハギの刺身

 f:id:pyopyopyon:20170131115330j:image

 あまりに美味しくお代わりをした。

 

刺身盛り合わせ(平目、本鮪、ほっき貝、鰤、何かの烏賊)

f:id:pyopyopyon:20170131115558j:image

 

ウマヅラハギの美味しさで、あと何を食べたか失念。

 

写真はこんなものか。

帰りの機内食(ビーガン)のジャムのパッケージがツボって、思わず撮った。

f:id:pyopyopyon:20170131120426j:image

帰国すると、パッケージのカタカナ表示がとても興味深く思える。

これは「キリクチ」のインパクトの余りの大きさに、目が吸い付いて離れなかった。

機内食を撮るのは恥ずかしいが、撮った。

「キリクチ」、なんだかカッコいいわ〜〜〜。

 

✴︎追記2:徳島で食べたアカヤガラの刺身も身の質が繊細で風味が良くてとても美味しかったが、後で調べて、その風貌にびっくりした。(文字クリックでWikiの画像にリンクします。)