読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎ギーとフェンネルとルタバガのスープ(覚書き)、燻製鱒に合わせる大根とミントとネギと紫玉ねぎとレモンその他のサラダ(覚書き)

フェンネルを冷蔵庫から取り出し、ふと思いつきで作ったスープが良かったので覚書き。

合わせたのはルタバガと林檎、シナモン、グリーンチリ粉。食べる時にレモンをたっぷり絞って。ギーのバター飴風な香りは、フルーティで甘いスープの隙からそよ風のようにふわりふわりと現れる。面白いな。

 

f:id:pyopyopyon:20170408103645j:image

・ギー

フェンネル1株

・ルタバガ(大)半分ほど

・シナモン

・林檎半分

・アーモンドミルク

・レモン皮

・グリーンチリ粉

 

ルタバガを薄く切って少しの塩とギー多めでローストし、その間フェンネルを薄切りにして鍋でギーで炒める。火が回ったら蓋をして蒸し煮に。

ルタバガに火が通ればフェンネルの鍋に移して水を注ぎじっくり煮る。シナモンを少し。当初は食べる時にレーズンをトッピングするつもりだったが変更して林檎をそぎ切りにして加え煮た。甘み付けしてないアーモンドミルクを加え、野菜をつぶしながらさらに煮る。グリーンチリ粉を入れ最後ブレンダーでならす。

食べる時には好きなチリペッパーとレモン汁たっぷりで。浮き実はアーモンドとフェンネルの葉。

 

 

 

何かを煮炊きするほどの食欲が無く、スモークトラウト(市販品)を摘んで終わらせようと、久しぶりの燻製魚の甘みと塩味に浮き浮きしながらサラダを作った。大根とミントをたっぷり、紫玉ねぎ、ルッコラ、ネギ少々、レモンの皮、ほんのり甘みとして人参と、フェンネルシード。

とても良かったので覚書き。

f:id:pyopyopyon:20170408105524j:image

・ 大根(たっぷり):細切り

・人参:細切り

・紫玉ねぎ:薄切り

・ネギ(2本ほど):小口切り

・塩

・レモン皮、汁(皮を削いで汁を絞る)

フェンネルシード

・ミントの葉(たっぷり):ざく切り

・マッシュルーム(大一個):薄切り

・ベビールッコラ(一掴み)

 

大根、玉ねぎ、人参、ネギ、塩とレモン汁をよく混ぜる。フェンネルシード、マッシュルーム、レモン皮、ミントを刻んで混ぜて、食べる時にベビールッコラと軽く和えて。

 

毎年春になるとルッコラフェンネルが食べたくなる不思議。

スープに思いの外時間がかかって食欲ない割に調理時間が長引いたが、芳香に包まれているうちにすっかり食欲が戻り、何のことはない、どちらもお代わりしてよく食べた。

 

ご馳走様。