アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎鮪ステーキにアボカドソースと大根おろしを絡ませて。

帰国前のことだが、ステーキ用の鮪がセールとなっていた。おまけに解凍したものではない。

おそらく1本入荷して店で切り出したのだと思う。

すっかり日が経ったが、珍しいので記録する。

 

「入荷」の変換に一苦労。

私のiPadは日本語変換がおかしい。そういうものだろうか。

 

とにかく、嬉しい。

1枚350gほど。一人一枚どんと焼いて、好きなものを付け合わせて食べた。

f:id:pyopyopyon:20170821224727j:image

鮪の上からライムを絞り醤油少々を垂らして身に擦り込むように、その上にチポトレチリ、黒胡椒を押し込んで置いておき、その間に付け合わせの用意。

 

角切りのアボカド、トマト、針状に切った胡瓜の皮、紫玉ねぎ、

そしてたっぷりの香菜と赤唐辛子の微塵切りを合わせ、

ライム汁、塩少々、黒胡椒で和える。

和えるのに使ったボウルを洗わずに、次に大根をおろすのに使う。和え汁が大根に混じり合って良い感じである。

 

フライパンにココナツオイルを熱して鮪を強火でジュッと焼く。

白ワインを注いで蓋をする。程なく、ひっくり返す。

表面を焼いたら蓋をしたまま余熱で中に熱を通し、皿に盛ってその上にアボカド達を載せて、少し出た鮪の汁を上から注ぐ。

と言っても、ほとんど水分は出なかった。

 f:id:pyopyopyon:20171016223709j:image

このままで十分に美味しいのだが、ここに大根おろしが加わるのだ。

写真に入って無かったが、水分を切らない辛い大根おろしを皿に入れて、アボカドソースとからませて鮪のキレを食べる。

これが最高に美味。