アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

塩なしで美味しい★大根とレンズ豆のスパイス煮込み(覚え書き)、 病みつきになるナスのターメリック焼き、その他

花粉症の咳き込み再開始につき、蜂蜜大根を切らさず仕込んでいます。

余った大根で無計画に急遽追加した一品が、美味しく好評だったのでメモします。 (各スパイスのカッコ内の分量は、1回目の分量がはっきりしなかったので、2回目の感じです。)

・大根とレンズ豆のスパイス煮込み 

f:id:pyopyopyon:20150606105533j:plain

 材料:
・クミンシード:一つまみ(小匙1/2)
コリアンダーシード:一つまみ(小匙1/2)
・ココナツオイル
マスタードシード一つまみ(小匙1/2〜1)

・玉ねぎ:小1個(荒くみじん切り)
・ニンニク:1個(・・・入れてなかったかも??)
・大根:小1/2本ほど(輪切り)

・レンズ豆:大匙4〜5ほど?
ターメリック:(小匙1/6ほど)
・フェヌグリーク:(小匙1/4弱)

作り方:
レンズ豆は洗って水を切る。
1. 鍋でクミンシードとコリアンダーシードを乾煎りして、潰し、粉にする。
2. その鍋にココナツオイルを敷いて、マスタードシードを炒める。
3. 弾け始めたら玉ねぎ(ニンニク?)大根をざっと炒める。
4. 玉ねぎがしんなりしたら、レンズ豆と水(カップ1前後)を加えて一度沸騰直前まで持っていく。
5. 4にターメリック、1のスパイス、フェヌグリークを加え、水が減ってとろみが出始めるまで煮る。

スパイスの加減が良かったんだと思うのですが、1回目はかなり大体だったので、2回目は計ってみました。ちょっと味は違いましたが、それぞれ美味しかったです。くたくたの大根とレンズ豆の甘みによく合いました。また少し変えて計ってみるかもしれません。


・ナスのターメリック焼き

f:id:pyopyopyon:20150606105524j:plain

リコさんのブログに度々登場する、大好きな一品です。 登場の度に食べたかったのですが、ようやくです。

 

 

 

 彼女は本場仕込みなのですが、今回はオリーブオイルを塗ったアルミホイルに載せて、オーブントースター任せで簡単にしました。

 ・アボカドサラダ、ツナとディルのオムレツ、

f:id:pyopyopyon:20150606105529j:plain

あとはざざっと残り物(ズッキーニサラダ、ファッロサラダ、生野菜ディップ)。

アボカドサラダは定番の香菜、トマト、玉ねぎ、レモン汁、塩胡椒。調味の塩梅が非常に良かった。

オムレツは玉ねぎを炒めて卵液に戻し、ディルとツナとホットパプリカ粉、塩胡椒でシンプルに。

思いの外に食卓が賑わいました。一つ一つが美味しく、満足でした。