アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

トルコ風焼きスパニッシュ鯖、焼き野菜、白菜、大根、椎茸その他のあっさりスープ

 

昔から空腹に弱い。

空腹を感じなくとも本当に動けなくなるし眠れなくなるので、このところは食事というよりはカロリーと蛋白質のありそうなものを流し込み形式でかなりずさんな食生活を送っていた。

久しぶりに食事らしい体裁のものを調えて食べた。体調も回復の兆しか。

 

簡単なものだが進展(?)として記録する。

 

前日に焼いて寝かしておいた(食べそびれただけ)野菜ロースト。

f:id:pyopyopyon:20160918113521j:image

雑炊にしようとかぼちゃ(アコーンスクワッシュ)を買っていたが思ったが気が変わった。

アコーンスクワッシュ、人参、ポロ葱、ケール、ニンニクの微塵切り、玉ねぎ薄切り。

耐熱容器に切る端から入れて、オリーブオイルを回しかけて、タラゴン、セージとローズマリーとタイム少々、シナモン少々、塩振って全体を混ぜ合わせて425度のオーブンへ。

1日置くと甘みが増幅するので、翌日、ブロッコリーを生っぽさが残る焼き加減でアクセントに。

 

相方がマッシュルームとレフトオーバーのフィンガーポテトにオリーブオイルと粉チーズをかけて上から焼いたもの。美しい焼き加減ではないか。

 f:id:pyopyopyon:20160918212916j:image 

 

 

 

スパニッシュ鯖のフィレが売られていたので買ってみた。

f:id:pyopyopyon:20160918212954j:image 

白ワインをまぶしてからトルコの魚グリル用合わせ粉調味料を叩き込み、レモン汁をかけてブラッククミンをたっぷりかけて上からの強火(ブロイラーだけど)で。フィレは初めてだがあっという間に焼ける。

 

 

汁物が欲しくて適当に作った野菜スープ。

f:id:pyopyopyon:20160918213114j:image

 大根、人参、玉ねぎ少々、生姜、肉厚の生椎茸(たっぷり)、白菜(少々)、最後にグリーンピース

味付けはターメリックコリアンダー、シナモン少々、塩。

まったく何を目指しているのか分からないが、意外なほどに美味しかった。

あっさり爽やかで、鯖とコッテリロースト野菜の名脇役だった。