読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

✴︎鰯と椎茸と玉ねぎとトマトのハーブスパイス焼き(覚書き)、ベビールッコラ、フェンネル、エンダイブ、ダブルオレンジ、胡瓜のサラダ(覚書き)

 引っ越し2日前に夕食を書き留めたもの。次の日はキッチンを一気に畳んで、引っ越し当日まで紙皿紙コップ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オーブントースターを450度に温めて、30分で食卓に、の食事。
また鰯缶詰で気がひける、と言いつつも、あまりに美味しかったので食後忘れぬうちに打ち込んでいる次第なのである。
 
・鰯と椎茸と玉ねぎとトマトのハーブスパイス焼き
f:id:pyopyopyon:20160602085145j:image
・玉ねぎ:大1/8ほど(縦厚めの薄切り)
・椎茸:大3個(軸も傘も厚めの薄切り)
・鰯水煮缶詰:1缶(水を切る)
・生姜:好きなだけ私は親指第一関節から先くらいの大きさ(針生姜に)
・生唐辛子:好みで薄切り
・醤油:風味付けに少々
・ディルウィード、チャイブ:少々
・ブラッククミンシード:たっぷり
・レモン汁
 
手順:
耐熱容器に玉ねぎ、椎茸、赤唐辛子、鰯の順に重ねたら、上に生姜、ハーブ、醤油、レモン汁を垂らし、ブラッククミンシードをたっぷりかけてから、温まったオーブントースターに入れ、表面がこんがりと、玉ねぎが透き通るくらいまで焼く。(10〜15分か)
 
薬味は今回葱。
 
 
・ベビールッコラフェンネルエンダイブ、ダブルオレンジ、胡瓜のサラダ
f:id:pyopyopyon:20160602091315j:image
薄切りフェンネルに塩を振りかけておき、その間にエンダイブ、胡瓜、オレンジを用意し、好みで生唐辛子薄切りも一緒にして、たっぷりのレモン汁で全部を和える。相方が避けたいかも知れないベビールッコラは敷いて、唐辛子を効かせたオレンジチャツネとレモンピールは上に振りかけたが、もちろん全部合わせても。
大好評だった。
 
サラダはこのままでモリモリと食べられるが、鰯焼きと一緒に食べるとまた良い。
 
さらに、ルッコラとアボカドにとろりと濃いバルサミコ酢をかけて。
甘みを纏ったアボカドとルッコラの苦味が、生姜と醤油をふんわり纏った鰯焼きと悦ばしく良くあった。ルッコラとアボカドは何度もお代わりし、鰯焼きの器に残った汁はパンで残さずに掬い取った。
 
これはカフェでもやっていれば、お客さんに食べてもらいたい、と思えた食事だった。