アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

★ひよこ豆粉と乾き物だけでファラッフル風味のパテ(覚え書き)

愛読しているリコさんのブログにしばし登場し、気になっていたひよこ豆粉を買いました。

ricoberries.hatenablog.com

彼女のようにドーナツ型に薄めの液を流して何かを作ってみたいのですが、
型もないし、まずは粉の様子を見るために、パッケージの裏側に載っていた「ファラッフルパテ」を作ってみました。
 f:id:pyopyopyon:20150614044419j:plain
 
メーカーの該当レシピページ
 
ちなみに 材料の詳細は、上から
塩、
ベーキングソーダ、
乾燥パセリフレーク、
クミン粉、
にんにく粉
オニオン粉
レモン汁
熱湯
オリーブオイル(焼く時)
です。
 
*ガーリック粉、乾燥パセリはないので生を使いました。クミン粉も切らしているので丸ごとを乾煎り潰して使用。 
 
作り方の概要は、乾き物材料を全部混ぜ合わせ、レモン汁と熱湯を加えてよく混ぜ、10分休ませる。
フライパンにオイルを熱し、タネをスプーンですくってフライパンに載せて、少し平らにして黄金色になるまで両面を焼く。上記分量で12個、という感じです。
 f:id:pyopyopyon:20150614044442j:plain
 
ファラッフル味(クミン、コリアンダー、パセリ、ひよこ豆風味)のソフトクッキーのような不思議な感じで、美味しかったです。
タネを30分くらい放っておいたためか、結構固めでした。もっと水分を増やすか、玉ねぎみじん切りを加えようと思います。
 f:id:pyopyopyon:20150614044525j:plain
水分少なめなので、 ヨーグルトとミントときゅうりとニンニクのソースが必需品のように合いました。


このシンプルを極めた薄焼きパンにも惹かれるのでメモ。
 
材料:室温の水2/3、ひよこ豆粉1/2、塩ひとつまみ、(焼く時のオリーブオイル。)
 
材料を合わせて、強めの中火で温めておいたフライパンに油をしいて、タネを流し入れて蓋をして2分。表面にも油を塗っ焼く。さらに5分焼いて表面が乾いてきたらひっくり返して蓋をして火を弱い中火にして5分。