アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

辛い!チリビーンズ、青唐辛子コーンブレッド、✴︎アボカドと黒豆とコーンのサラダ、ビーツのサラダ、タブーリ!

前記事と時間が前後します。 

コーンブレッドを焼いたらチリビーンズを作りたくなりました。

砂糖を入れない素朴なタイプ。コーンの風味と甘みを堪能します。中には青唐辛子を細かく刻んで追加。これがよい刺激に。以前、それにココナツオイルを入れて死にそうなくらい美味しいのができたのですが、不覚にも入れ忘れてしまいました。なので食べる時に塗ってます。また、そのまま食べても、蜂蜜をたっぷりかけても美味しい。

コーンブレッドの作り方は以下↓。

imoebinankin.hatenablog.com

 

 

・チリビーンズ

f:id:pyopyopyon:20150714225443j:image 

何度か作っているのですが、その時々での各材料の増減以外、いまだオリジナルレシピ通りに作っています。肉、豆、玉ねぎ、にんにく、トマト、とシンプルな材料でできてしまって、しかもバシっと美味しい。このシンプルさが魅力なのですが、もし手元にミントやセロリがあれば次は加えてみたい気がしています。

今回は豆少し多め、茹でてあったテンペも少し追加、チリパウダーを若干少な目で。最後に香菜を入れて。これが良い清涼剤になります。

f:id:pyopyopyon:20150714225530j:image

作り方は以下↓

 

imoebinankin.hatenablog.com

  

・黒豆とアボカドとコーンのサラダ

f:id:pyopyopyon:20150714225933j:image

蒸し焼きにしたコーンをナイフで削ぎ落として、アボカドを角切りにして、赤玉ねぎ少々、香菜3〜4株、レモンの皮少々を刻んで、ミニトマト。そこに水だけで茹でたブラックビーンズ(日本の黒豆より小さいです)をバラバラっと。味付けは青唐辛子みじん切り少々、レモン汁、バルサミコ酢、塩胡椒。

この組み合わせも自分の中ではパーフェクト。甘みのある野菜や豆にフルーティーなバルサミコ酢、レモン皮とその他野菜の苦味と辛味がよく合います。

 

 

 

・黄ビーツと人参、コーンのハーブサラダ

f:id:pyopyopyon:20150714230014j:image

茹でてあったビーツに、レモンと乾燥ディルを絡ませてあった人参、コーンの残りを合わせ、フレッシュミントとイタリアンパセリのみじん切りを追加。ハーブは多めで塩はなし。野菜の甘さと香味が弾け飛び交う感じ。

 

常備菜のキヌアタブーリ

f:id:pyopyopyon:20150714230148j:image

と上記に、タバスコ、サワークリーム、雑穀薄焼きパンを用意して、混ぜたり載せたりで楽しみました。

f:id:pyopyopyon:20150714230209j:image

 

f:id:pyopyopyon:20150714230244j:image

サウスウェストだか地中海だか、行き当たりばったりテーマ不在でしたが大変美味しかったです。

 チリビーンズは翌日、味噌と合わせて手巻き寿司になりました。チリビーンズ、海苔と意外に合います。作った時にはぜひお試しあれ。