読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

夏はガスパチョ!★(作り方試作中)

涼しい日が続いていましたが、久し振りに気温が上がりました。

 

そしてお昼がコリアンのビッグランチだったので、夜のためにさっぱりとしたガスパチョ!を作りました。(「!」マークに意味はなし。)

f:id:pyopyopyon:20140806010104j:plain

 

・材料(他に、ライム汁、ビネガー、塩こしょう)

f:id:pyopyopyon:20140806001052j:plain

ガスパチョは材料も味付けもいろいろですが、

昨年、マサチューセッツ州のあるファーマーズマーケットで食べたものが素晴らしく美味しかったので、原材料を書き取りました。

 

 

・・・ですが今回は足りないものだらけです。取り敢えず、入れたものは以下。

  • トマト4個/レッドペッパー、イエローペッパー各半個/きゅうり(日本のだと3本くらい?)/玉ねぎ大1/4個/にんにく小一かけ/パセリ3本/ライム汁1/4個分くらい/ホワイトシャンパンビネガー大さじ2くらい?/チリペッパー、塩こしょう適宜

作り方:材料を細かく切って全部ブレンダーにかけるだけです。

 

f:id:pyopyopyon:20140806010333j:plain

 

生のトマトだけで作るつもりでしたが、トマトが甘くなかったため、

断念してトマトジュースで割りました。

胡椒も多めに入れると、今度はとても美味しくなりました。

 

 

ちなみに、その、究極に美味しかったガスパチョのラベルに載っていたイングリーディエンツ(材料)は以下。

  • トマト
  • トマトジュース
  • セロリ
  • レッドオニオン
  • 緑、黄、赤ピーマン
  • きゅうり
  • 香菜
  • ネギ
  • にんにく
  • レモンジュース
  • ホットソース
  • 塩こしょう

昨年の夏には幾度となく試み、美味しいものもできました。

自分なりの分量を憶えておこうと思ってたのに1年経つと忘れていました。

 こういうことも、ブログを始めた理由です。

究極のガスパチョ実験、再スタートを切りましょう。