読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

焼き鯖(トルコ調味料)、ルピーニ豆とキャベツのピクルス、トマト煮込みを添えて。ルッコラとラディッシュとビーツと生ハムのサラダ

常備菜 #肉、魚介 #葉もの #豆類

あり合わせを盛ったら妙に華やいだサラダ。

f:id:pyopyopyon:20160725222520j:image

苦味炸裂のベビールッコラに当たったが、鯖を食べるので都合が良い。

 ベビールッコラ、黄トマト、ラディッシュ、ビーツ、相方の生ハムを千切ってパラリと。てっぺんはアーティチョークのピクルス1個。

 

ボストン鯖。この時期によく見かけるのは旬なのか。

最初に念のため臭い抜き。塩をまぶしてしばらく置き水分を拭う。ワインを振って、

トルコ産の魚用ミックスフラワーとレモン汁をまぶしつけて、オーブンの棚を一番上に上げて高温ブロイラーで一気に焼く。焦げすぎる前に上にアルミホイルを被せて火を通す。

鯖臭がまったく発生せず好みに焼けた。

f:id:pyopyopyon:20160725221955j:image

添えた惣菜は

・前日のトマト煮込み

imoebinankin.hatenablog.com

 

id:fridayusao さんからのアイデアで、塩辛いルピーニ豆を細かく刻んで塩気として、キャベツと混ぜた漬物風。

ライム汁とラディッシュも合わせてディルをパラパラっと混ぜて3日ほど漬けておいたもの。

刻んだルピーニ豆は美味しく感じるから不思議だ。

鯖と食すとちょうど口直しピクルスで、かなり良い感じ。

(これはだいぶん前の話で、その後3週間近く経ったのを食べると深く漬かって良い感じ。)

 

鯖の焼き加減に付け合わせも良く、満喫した。