アメリカ生活 お野菜たっぷりご飯の記録

野菜好きが作る、野菜主体のご飯のこと。

. 和食

素朴な和のお惣菜:ほうれん草の玉子巻き、ひじきの煮付け、高野豆腐と牛蒡と獅子唐の炊きあわせ、鰈の煮付けなど。

かなり素朴な和食です。 イメージは、田舎のおばあちゃんち。笑。 ・ほうれん草の玉子巻き 子供の頃、遠足や運動会のお弁当に必ず入れてくれていた一品です。 茹でて固く絞ったほうれん草を、薄焼き卵でくるくる巻いて切っただけ。 ごまを振って(本当は白ご…

お節のその後

元日を過ぎれば、残りのおせち料理で遊ぶ。 おもちゃにしている訳ではありませんが、色とりどりの調理済みの食材と白い皿を目の前にすると、色の揃ったクレヨンと白い紙を渡された子供のような気分になります。 二日目: 真ん中のいんげんがいつの間にか倒れ…

美味しい和食 まぐろの角煮、高野豆腐と野菜の炊きあわせ、ルタバガ、カボチャ、ごぼう、にんじん、椎茸の味噌スープ、スイスチャードのピリ辛ピーナツ味噌和え

大きな牛蒡1本と大きなカボチャが半分残っていました。 あと、冷凍の分厚いステーキ用のツナ。 来週はあまり料理ができなくなるので、早々に、これらを使い切ることにしました。 相方は別のものを作っていたし、あまり食欲が無かったので、少量で盛りつけま…

お野菜たっぷり鶏団子スープ、カボチャの煮物withテンペの肉味噌風、ほうれん草のゴマ和え、メカブの三杯酢

ぎょうざかお好み焼きを考えていましたが、お昼が炭水化物メインだったので、夜はお野菜メインの献立にしました。 ひさしぶりに作った、鶏団子スープ。 鶏団子は地鶏の胸、しいたけ、青ネギを同量くらいのみじん切りにして、生姜、酒、醤油と塩麹。それに、…

イタリア茄子で焼き茄子、じゃこ紫蘇ねぎ生姜冷や奴、温泉卵、万願寺唐辛子炒め、チャンプルー

8月後半になると、近所のスーパーでは、店頭に近郊ファームで採れた茄子やズッキーニが大量に登場します。 特に茄子は紫、白、緑、白とすみれ色のツートンカラー、長いの短いの丸いの巨大なの、と色も形もとりどりで、一見するとどれをどう使うものやら見当…

★お一人さま手抜きキッチン:黄スクワッシュと彩り野菜のゴーヤーチャンプルー

もうすぐ相方が帰ってきます。諸事情あって、あまり実験キッチンはできませんでしたが、相方の苦手なものでも食べておきましょう。 ゴーヤーです。 この苦みがクセになって、炒めたり(チャンプルー)、ニンニク味噌を載せて焼いたり、お浸しや、カレーに入…

甘酢尽くしの夕餉: ✴︎かに玉(覚書き)、香草たっぷり海老の甘酢サラダ、里芋の紫蘇のせ甘酢餡

数日留守にするので、冷蔵庫と戸棚から献立をひねり出しました。 戸棚にはクラブケーキにしようと思っていたカニ缶が。そして、思いついたのが、かに玉。 日本にいた頃に中華料理屋さんで食べた遠い思い出です。 レシピを検索するといろいろ出てきましたが、…

人生4度目(続き)、人参といんげんの塩麹豆腐胡麻和え、カボチャの冷製味噌ココナツポタージュ

以下からの続き: imoebinankin.hatenablog.com 今回は太巻きを4本、細巻きを7本巻いたので、翌日もじゅうぶん楽しめました。 ・穴きゅう巻きは塩麹人参と紫蘇と胡麻をアクセント、海老アボカドは塩麹人参と紫玉ねぎと貝割れをアクセントにしています。 お…

人生4回目:保存版✴︎太巻きと細巻き(穴きゅう、海老アボカド、ベジロール)

巻寿司作4回目。 バラけさせずに巻けるようになると、質に関心が芽生えてきました。 「円柱」に閉じ込められた世界という意味では万華鏡に通じるものがある気がします。 今回のテーマは味のバランス、そして断面の美しさ、でした。 材料は今までと同様; 三…

日本でクッキング ーところ変われば野菜も変わるー

今回の帰国ではほぼ毎日料理をしました。 日本でまともに料理をするのは8年ぶりくらい? 季節柄もあり、お店で売られているお野菜があまりにもみずみずしいことに感動しました。 特に、旬であるきゅうりの美味しさには目を見張りました。かりっとした歯ごた…

焼き茄子煮浸し、温泉卵、ハマグリとネギとトマトの辛子酢みそ、里芋の煮っころがし、大根と人参の昆布だし塩麹煮、スダチたっぷりで。

前回の記事をアップしてすぐ緊急帰国となり、2日前にアメリカに戻ってきました。 どこもキレイでピカピカ明るくてテキパキしている成田に着くと妙に緊張しますが、やる気なさそうで、どこもかしこもトロトロと動きが鈍いこちらの空港に戻ってくるとほっとし…

✴︎大成功、冷たい和食 焼き茄子煮浸し、モロヘイヤとなめたけの和え物、高野豆腐とオクラと人参の冷やし鉢、甘酢キャベツ、薬味たっぷり冷や奴、ロ−ストビーフ、大根とねぎの味噌汁

久し振りに、日本の茄子を買いました。 野菜のおつまみ系のお膳。 焼き茄子が大好物です。 いつもは出汁に醤油少々、鰹節と下ろし生姜でいただきますが、今回は出汁を醤油と味醂で薄く味付けして温め、熱いうちに皮を剥いて切った茄子を浸し、そのまま冷まし…

回復食? fluke煮付け、大根、人参、グリーンピースの煮物、キャベツと人参のお味噌汁、アボカドトマトサラダ、残り野菜の炒り煮

一人暮らしの頃は、「回復食」という言葉はわたくしの辞書にありませんでした。 普通に食べ、いよいよになったら絶食、の二者択一。 ですから、いまだに「回復食」は得意ではありません。 取り敢えず身体の声に従って、食べられるものを食べるようにつとめて…

簡単、冷たい和食ふたたび:ニラとキャベツと錦糸卵のおかか和え、オクラと自家製なめ茸と紫蘇の和え物、他

週末に始まった偏頭痛もようよう治まってきたようです。 食欲もなく、この数日間は相方に自炊を楽しんでもらいました。 月曜に辛うじて作った(切って和えて並べただけですが)ものを一応アップします。 この日はビッグランチだったのと、半調理したものを早…

6月7日:切って和えるだけの冷たい和食♪ 自家製ナメ茸とオクラときゅうりの和え物、ユーチョイのお浸し、薬味たっぷり冷や奴、塩麹豆腐のグリル、他

ジョージナカシマのスタジオを訪ねた日の続きです。 帰り道、連日疲れがたまっていたのか偏頭痛が。 でも前日に下ごしらえしていたので、勢いで夕食を整えました。 アスパラと塩麹豆腐をオーブンに放り込んで、冷蔵庫に準備していたものを、切ったり和えたり…

スイスチャードが活躍(ナムル、豆腐、ネギの味噌汁に)!冷たい煮物、蕪の冷製すり流し、太巻き、厚焼き玉子、箸休めその他

また暑い日でした。前日のお寿司が少し残っていたので、冷たい和食としました。 その1 高野豆腐、蕪、切り干し大根、にんじん、絹鞘いんげんの煮物を冷やして 前々日に作ったものなので、よく味が染みて美味しくなっていました。 蕪の冷製すりながし 鰹、昆…

人生3度目の自作太巻き★インサイドアウトロールその2

タイトルのままですが、おひな祭りから約3ヶ月ぶりに、人生3度目の太巻き作りをしました。 迫り来るスシレンジャー。 美形の一切れをアップ。 海老、穴子、玉子焼、椎茸、かんぴょう、きゅうり、三つ葉、絹鞘えんどう、塩麹にんじん、青じそ 崩れかけですが…

5月24日:✴︎初自作の七宝袋(覚書き) 豆ご飯、春キャベツと春にんじんとわかめの味噌汁、出汁巻き卵、キャベツの甘酢漬け、ほうれん草お浸し

お揚げの宝袋を、初めて作りました。 決まり事には概ね無頓着な性格ですが、縁起をかつぐ癖があります、 お献立 七宝袋の中身は、家にあった素材でなんとか七つになりました。 豆腐、ひじき、えび、にんじん、フレッシュグリーンピース、フレッシュコーン、…

5月23日:春大根フル活用★ふろふき大根海老ホタテかけ、大根皮と昆布のきんぴら、大根葉お浸し、冷静パプリカピュレスープ、サーモングリル他

精神頭脳労働(?)の目処が付いたので、ひさびさの気晴らしにちょこちょこ盛りをしました。 いつものオーガニック大根を買いました。例によって大根は小ぶりですが、今回、とても新鮮で立派な葉っぱがついていました。多分、大根の長さの2倍近くはあったと…

水菜ときゅうりと塩麹豆腐のサラダ、焼き野菜、大根と人参と黄パプリカの昆布出汁、ひじきと海藻の煮付け

5月1日に塩麹に豆腐を漬けてから、すっかり食べる機会を逃していたので、大きく切って食べてしまうことにしました。 奥は水菜ときゅうりのサラダ、レモン汁と塩麹豆腐の漬け汁を少々、ごまをたっぷり。 お豆腐は良く漬かって臭みのないフェタチーズと言うと…

5月1日の夕ご飯:大成功ごはん!:ダックエッグの出汁巻き卵、新玉ねぎの味噌田楽、お揚げのおろし掛け、ほうれん草のなめらか白和えとナムル、ケールと大根と人参のお味噌汁

お向かいさんに、産みたての卵をたくさんいただきました。 知り合いがファームで放し飼いにしている鳥達の卵を集めて持ってきてくれるので、ダック、ヘン(ニワトリ)、そしてなんとか(失念)も混じっている。でもどれがどれだか分からない、とのこと・・・…

4月29日の夕ご飯;生グリーンピース入り出汁巻き卵、テンペにんにく味噌焼と甘辛スース焼、エンダイブとオレンジとパプリカのサラダ、アボカドとブロッコリーとトマトのサラダグリーンピースのポタージュ、

生のグリーンピースを見ると子供の頃の春を思い出します。 豆剥きのお手伝いが好きでした。 みずみずしい鞘の筋に、爪の先を差し入れて皮を断ち切る時の、一瞬の抵抗と青い香り。 蓋を開けるといつも緑の粒がきれいに並んでいます。 緑の粒がざるいっぱいに…

4月12日の夕ご飯:3色キヌア+手作り鮭フレーク、玉ねぎ、にんじん、きゅうり、香菜の甘酢サラダ、きんぴら、ダックエッグの出汁巻たまご、豆乳キャロットスープ、グリーンペッパーのグリル(フェタチーズとわさび添え)、その他

急に温かくなりました。 今年の冬は長く厳しかったので、身体中の筋肉や関節が緩んでちょうど温泉に浸かった後のようにふにゃふにゃで、とにかく眠い。 胃腸も混乱しているようなので、 口と目先が変わるように、ちょっとづつ盛り合わせてみました。 食器は…

4月10日の夕ご飯:ルッコラ、トマト、ごぼうのサラダ、舞茸と焼きネギの辛子酢みそ和え、海老とアボカドのサラダ、ワカメのナムル、塩麹豆腐、大根とユーチョイのお味噌汁、その他

前日と似たような絵で恐縮です。 前日は私の分でしたが、この日は相方にも食べさせるべく、前菜プレートを作りました。 ・焼ネギと舞茸の辛子酢みそ和え ・海老とアボカドのサラダ ・ワカメのナムル ・きゅうり、いんげん、オクラの豆腐のマヨネーズ風アイオ…

4月9日の夕ご飯:  ・ルッコラとごぼうチップのサラダ、海老とアボカドのサラダ、ワカメといんげんのナムル風、ユーチョイお浸し、きゅうりと舞茸の辛子酢みそ、

お昼は外食でした。中華は量も多く、味付けも濃いので、夜になってもあまりお腹がすきません。 相方はしばらく食べる様子がないので、私だけ先に。 さっぱりしたものを中心にワンプレートにしました。 ・ルッコラとごぼうチップのサラダ ささがきごぼうをカ…

4月8日の夕ご飯:塩麹豆腐と海老ときゅうりと紫蘇重ね、ナムル風サラダ(ルッコラとトマト、ラディッキョ)、アボカドと紫蘇とトマトと玉ねぎの和風サラダ、舞茸の辛子味噌和え、ユーチョイ(中国油菜)のお浸し、ほうれん草卵巻き

この日も出だしが遅れ、1〜2品で終わるつもりでしたが、手を動かし出すと身体の動きも加速し、むしろ止まらなくなりました。 勢いあまって一気に出すと、量の計算も狂たようです。(一人前↑) でも、一品一品がとても美味しく、お腹いっぱいになりながら食べ…

4月7日の夕ご飯:ひじき、イカ天、にんじん、玉ねぎの煮物、ほうれん草の卵巻き、ブロッコリーとラディッキョのナムル風、焼き椎茸、大根、椎茸、豆腐、ねぎの味噌汁、納豆その他

この日は多忙にて、まともに夕ご飯が作れるとは思いませんでしたが、作り始めると手が動き、思った以上に充実したものとなり、我ながら驚きました。 (手前みそですみません) 献立: ・ひじき、イカ天、にんじん、玉ねぎの煮物 ・ほうれん草の卵巻き ・ブロ…

3月31日の夕ご飯:高野豆腐、切り干し大根、干し椎茸、にんじんの炊きあわせ、芽キャベツの梅生姜おかか和え、ケールと玉ねぎとマッシュルームのお味噌汁、メカブとトマトの三杯酢、出汁巻き卵、他

この日も訳あって材料を買うことができず、ご飯が作れるのか半信半疑でした。 こんな時には乾物が大活躍します。 結果、予想外に充実したご飯となりました。 ・高野豆腐、切り干し大根、干し椎茸、にんじんの炊きあわせ ・出汁巻き卵 ・芽キャベツの梅生姜お…

3月29日の夕ご飯:コッドフィッシュ(鱈)の煮付け、ケールと玉ねぎと豆腐の味噌汁、納豆、出汁巻き卵、焼マッシュルーム、芽キャベツお浸し、アーティチョークレモン和え、塩麹豆腐

昨日コッド(鱈)を焼いたら美味しかったので、また食べたい。 同じものを買い求めましたが、相方の食欲がないようなので、煮付けてさっぱりとした和の献立にしました。 ・コッド(鱈)の煮付け ・納豆 ・ケールと玉ねぎと豆腐の味噌汁(赤、白味噌) お味噌…

3月18日の夕ご飯: テンペ味噌マスタード風味、焼き椎茸、ほうれん草塩麹豆腐白和え、マーシュの煮浸し、大根と人参の鰹昆布出汁、アボカド他

この日は相方のかなりあっさりというリスクエストに応えて。 名付けて「長寿膳」。 修行僧の食卓のようです。 テンペの味噌マスタード風味焼と焼き椎茸。 テンペは、白みそ小さじ1位とディジョンマスタード大さじ1で蒸し煮にしたものをこんがりと焼きました…

3月12日の夕ご飯: お野菜ちょっとづつ盛り合わせ(焼き椎茸、人参のレモン風味、野沢菜風大根葉、大根おろし、獅子唐いため、里芋、おくら塩麹漬けその他、豚汁

この日はお向かいのインド人の方に教えてもらった南インド料理屋でランチをしました。バイキング形式で、珍しいベジタリアン料理が美味しくて久し振りにお腹いっぱいに食べてしまいました。特に美味しかったものをメモ。 ・Dal Saag (ダールとサグ=豆と青…

3月10日の夕ご飯:アマランサスを使った烏賊の印籠煮、ルッコラの和風サラダ、香菜の煮浸し、テンペのマスタードと八丁味噌風味焼、きんぴら、なめ茸、豚汁その他

烏賊と里芋を煮るつもりでしたが、ふと、アマランサスを「子持ち」に見立てて印籠煮にしてみようと思いつきました。 そこから始まったこの日のお献立。 上段は、 ・獅子とう炒め、テンペのマスタード八丁味噌風味焼、ふかし里芋 ・なめたけ、きんぴら(先日…

3月8日の夕ご飯: ✴︎出汁巻き卵(覚書き)、自家製なめたけ、豚汁、かぼちゃ煮付け、水菜と大根とラディッキョの山葵だし醤油、その他

今日のテーマは卵焼きと豚汁でした。 お雛祭りに焼いた卵が美味しかったので、もっときちんと焼いてみました。 その他のお菜は以下。 ・水菜、大根、ラディッキョ、アボカドのサラダ(山葵、だし、醤油、ごま) ・ふかし里芋、手作りなめたけ ・かぼちゃ煮付…

3月6日の夕ご飯: ベジタリアンプレート:アボカドと水菜のサラダ、かぼちゃ、干し椎茸の煮物、金平ごぼう、はりはり漬け、茹で芽キャベツ

前菜: 「生・漬・茹・焼・煮」物の入ったベジタリアンプレート 和食だけを考えていましたが、アボカドも食べ頃、生野菜も少しつまみたい。 それぞれのお菜に手頃な大きさの器を与えられないので、やや強引にワンプレートにしてしまいました。 盛ってみたら…

3月4日の夕ご飯の前菜: 3菜味くらべ:セリの煮浸しの海苔巻き、ユーチョイの辛子和え、大根葉の野沢菜風味、寿司屋風の卵

冷蔵庫に3種の青菜がありました。 セリ、ユーチョイ、大根葉です。 どれを使うかちょっと考えましたが、 全部使って味比べをするアイデアに落ち着きました。 前菜: 左下から:セリの煮浸し、ユーチョイの辛子和え、大根の葉、です。 セリの煮浸しは昨日の…

人生2度目: 巻き寿司、裏巻き寿司、青菜と芽キャベツの酢みそ、セリお浸し、おくら煮浸し、えびとはんぺん団子とパプリカのお吸い物、その他

お雛様祭りに色鮮やかな裏巻き寿司を作ってみました。

2月27日の夕ご飯: 芽キャベツ煮浸し、わかめとイカの酢みそ、高野豆腐炊き合わせ、ふかし里芋、塩麹豆腐のひじき白和え

相方が「納豆と里芋を食べたい」と言ったのをきっかけに、和のご飯を作りました。 ありあわせの材料で、がんばりました。 ・芽キャベツの煮浸し 季節は冬の野菜ですが、「芽」という言葉と色合いに春を感じます。 鰹ぶし出汁たっぷりに醤油をほんの少々と生…

2月19日の夕ご飯: チャムサーモン(白鮭)塩麹焼き、キヌアタブーリ、長芋とろろ、ポテトサラダ、セロリ味噌漬け他

少し食欲が無かったので、さっぱりとしたものを少しづついただきました。 前菜プレート: ・リンゴ&ポテトサラダ ・ワカモレ ・オニオンコンソメの寒天寄せ ・セロリと炒り豆の白味噌漬け ・塩麹豆腐 セロリは白みそに漬けて数時間でよく味がしみました。美…

2月17日の夕ご飯: アボカド、ビーツ、リンゴのサラダ、里芋、塩麹豆腐等の盛り合わせ、卵焼き、メカブのお味噌汁など

有り合わせの素材で、和食中心の献立にしました。 前菜のサラダ: ルッコラ、エンダイブ アボカド、リンゴ、ビーツ、リコッタチーズ、 くるみ、アーモンド これに、「スマック」というトルコのスパイスをかけ、隠し味に醤油を入れたオレンジマスカットシャン…

2月10日の夕ご飯: 海老とオクラとパプリカの塩麹炒め、柿、大根、ナッツ、エンダイブ、ルッコラのサラダ、ふろふき大根、お菜盛合わせ

食欲旺盛だったこともあり、以前は大皿にたくさん盛っていましたが、最近は一人分づつ盛り付けて、順番に出すのが気に入っています。 手間はかかりますが、バランスよく、適量におさまるのが良いです。そして、楽しい。大人になった胃に感謝です。 今日は何…

2月9日の夕ご飯: 塩麹ささみ焼き鳥、芽キャベツと生姜のお浸し、ふろふき大根、エンダイブとオレンジのツナサラダ、きんぴらごぼう、ひじき炊き合わせ、塩麹漬け物

塩麹鶏ささみ焼き鳥、ふろふき大根、きんぴらごぼう、ひじきと根菜の煮付け、芽キャベツと生姜のお浸し、塩麹漬け物等

2月3日の夕ご飯: 巻き寿司、鰯の梅煮、けんちん汁

根っからの無精者にも関わらず、昔から節分の豆まきだけは、どこにいても一度も欠かしたことはありません。 なぜなのか。「豆を投げる」のが楽しいのだということに、今年ようやく気づきました。 かたや、「恵方巻き」には関心がなく、一度も食べたことはな…

2月1日の夕ご飯: キヌアと芽キャベツのサラダ、大根葉の炒め煮、あらめと根菜炊き合わせ、長芋とろろ、キャベツとカボチャの味噌汁など

前菜のサラダ: 飽きもせずルッコラですが、 この組み合わせはとても美味しかった! オレンジ、発芽アーモンド、そしてキヌア&芽キャベツサラダを載せて、オレンジマスカットホワイトビネガーを廻しかけました。 キヌア&芽キャベツサラダ ・炊いたキヌア(…

1月28日の夕ご飯: アボカドとスモークサーモン手巻き、お菜盛り、石狩風味噌汁

しばらくは日付を新→古に遡って今までのご飯をあげることが多いと思います。 手巻き寿司:(29日と被りますが、記録なので、一応。。。) スモークサーモン、アボカド、スプラウト、納豆、、にんにく味噌、ご飯 剥がしにくいサーモンもスプラウトごとお箸で…

1月27日の夕ご飯: ルッコラと海苔とアボカドのサラダ、お菜盛り、石狩風味噌汁

この日のランチはエクアドル料理の店に行きました。 頼んだのは、写真はないですが、日替わり定食(ナマズとプランテインのスープ、豆の煮込み、ライス、薄切り肉ステーキ)、 それに魚のセビーチェ(写真)。サイドにはライス、又はトストーネと言う、プラ…

9月19日の夕ご飯: 茄子とオクラの煮浸し、野菜たっぷり*重ね煮海老チリ*、とろろ、豆腐とキャベツと人参の味噌汁等

野菜たっぷり和食の献立:茄子とおくらの煮浸し、とろろ、重ね煮海老チリ、豆腐とキャベツと人参の味噌汁